愛媛県議会議員の  庶民派・元気派・さわやか派  石川みのるが見て歩き、いろいろな思いを語ります。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 早いものでもう10月の声を聞くようになりました。

 暑さ寒さも彼岸までとはよく言われますが、暑い、暑いと言っていたのと打って変わって、秋の訪れを感じます。

 過日の台風17号は太平洋沖を通過したこともあって、県内には大きな被害も出なくて安堵しています。

 ただ、その台風による大雨、強風を考慮したり、交通機関への影響などもあって、様々な行事が中止になったり、延期になったりしてしまい、スケジュールには少なからず影響が出ました。

 私たちも9月30日には八幡浜で「伊方原発停止・廃炉、愛媛大分共闘会議」で、薦田弁護士を講師にした
 
 集会を予定していたのですが、ご案内のような状況で中止の判断をせざるを得ませんでした。
残念です。

 やはり、土曜、日曜の台風の襲来は様々な行事に少なくない影響を及ぼします。



 さて、愛媛県議会も5人の代表質問、12人の一般質問を終え、10月2日には条例審査特別委員会。

 3日からは各常任委員会が開催され、25日に及ぶ9月定例議会が閉幕します。
 
 一方、小生は新居浜市長選挙、新居浜祭り、マスターズ、さらに議会報告の配布と息つく暇もありません。

 21日に退職した石川勝行前副市長が11月4日告示、11日投票の新居浜市長選挙への準備を加速させています。

 石川勝行さんは小生と同じ「石川」で、よく皆さんから「親戚ですか?」と聞かれますが、残念ながら小生とは姻戚関係にはありません。

 とは言え、同じ東田自治会であるが故に地元での取り組みも一通りは開いておかなければなりません。

 その一環として、台風一過の9月30日の夜には地元・東田自治会の臨時総会を開催し、約120人が参加して満場一致で推薦を決定しました。

 また、10月1日には地元世話人会を開催して、今後の取り組みを協議もしました。

 そして、本番に備えます。

 祭り、市長選と結構多忙な東田自治会です。
スポンサーサイト

【2012/10/02 18:00】 | 未分類
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。