愛媛県議会議員の  庶民派・元気派・さわやか派  石川みのるが見て歩き、いろいろな思いを語ります。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.9 後期優勝新聞
 
愛媛マンダリンパイレーツが後期優勝をしました。

 マジックが点灯した後は少しモタモタの感が否めず、最後には自力優勝の望みが無くなり、最後の高知対香川の試合に望みを託す感じになりました。

 アイランドリーグの最後の最後の最終戦で高知が香川に7:1で勝ち、愛媛マンダリンパイレーツの優勝が決まりました。

 固唾を飲んでその結果を待っただけに、喜びも一入だったと思います。

 2008年に半期の優勝をして以来の後期優勝。


 それだけに昨晩のマンダリンパイレーツのボランティアのいもだき会はさながら祝勝会でした。

 球団の牟田さん、また新居浜後援会の一宮会長も参加されてのいもだき会も花やいだそれになりました。

 今度は明日からのチャンピオンシリーズで3勝をしての総合優勝をなんとしても勝ちとって欲しいですね。


 今シーズンを通し、愛媛マンダリンパイレーツからは4人がタイトルを獲得しました。

 小林投手が最優秀防御率(1.91)と最多奪三振(163個)、ブレッド選手が最多打点(46点)、
 
 金城選手が最多本塁打(7本)はそれぞれ立派な数字です。

 特筆すべきは入団1年目の我らが大井裕喜選手は打率3割4分9厘での堂々の首位打者。

 高打率での首位打者を1年目で獲得するのは快挙と言えるでしょう。

 チャンピオンシリーズでその実力を精一杯発揮し、チームの優勝に貢献し、来季への弾みにして欲しいですね。

 さて、本日の画像は後期優勝を伝える愛媛新聞の28日の朝刊の1面です。

 それと少し前の動画で申し訳ありませんが「おかん」感謝祭のものです。
スポンサーサイト

【2012/09/28 07:33】 | 未分類
トラックバック(1) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
管理人の承認後に表示されます
2012/10/03(Wed) 18:23:26 | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。