愛媛県議会議員の  庶民派・元気派・さわやか派  石川みのるが見て歩き、いろいろな思いを語ります。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サイズ変更

 よく雨が降ります。

 久しく太陽の顔を見ていない気がします。

 しかし、これだけ湿度が高い中で、太陽が照りつけると不快指数はウナギ登りで、とても暑くて、不快な感じは否めないでしょう。

 今朝は毎週木曜日恒例のモーニングセミナーに参加しました。

 5月、6月と皆勤賞を貰いました。

 朝起きるのは確かに厳しいのですが、色々な話、色々な縁に出会えることを楽しみにしています。

 モーニングセミナーを終えると松山の県議会へ。

 6月議会にも多くの請願、意見書が出されています。

 これに対する意思統一をするために会派内での協議を行いました。

 そして、帰宅してマスターズ甲子園の資料作り。

 沢山あるので、大変です。

サイズ変更

 さて、B型肝炎の説明会を新居浜でも行うことになりました。

 日時は7月14日、午後3時~ 新居浜市民文化センター別館、第7会議室です。

 この説明会にはB型肝炎弁護団が参加して、説明や個人面談などが行われる予定で、小生も参加します。
B型肝炎でご苦労をされておられる方も多いと思います。

 本人の不注意とかではなくて、国の施策による予防接種の回し打ちなどが主たる原因と言われています。

 そして、発病しインターフェロンロン等の治療をされている方も多いでしょうし、その症状や副作用に苦しんでおられる方も多いでしょう。

 その患者さんをせめて金銭的に速やかに救済、支援しないと他界してしまいます。

 一度は裁判所に提訴して、そして裁判所の判断で一定の基準に従っての和解となり、定められた金額を受領することになります。

 小生もこれから平均寿命まで生きたとしても、ざっと300万円程の医療費はどうしても必要です。

 裁判所がどのような判断を下すか定かではありませんが、せめて医療費の一部の足しにでもなればとの思いで1月に提訴をしました。

 しかし、提訴するまでには多くの書類を必要とします。

 そんな説明会を行いますので、B型肝炎で苦しんでおられる方は是非、7月14日、午後3時から、市民文化センター第7会議室に足を運んで下さい。

近藤勝也 サイズ変更

 また、本日の画像はジブリの動画家で有名な近藤勝也展の案内のチラシです。

 こちらは7月20日~8月26日まで新居浜市立郷土美術館で行われますので、こちらもぜひご観覧下さい。
スポンサーサイト

【2012/07/05 16:35】 | 未分類
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。