愛媛県議会議員の  庶民派・元気派・さわやか派  石川みのるが見て歩き、いろいろな思いを語ります。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.5.24 池田での防災講座1
 
 今朝は5時15分に起床し、リーガロイヤルホテルでのモーニングセミナーに行き、松山の県議会での議会改革検討協議会、そして、徳島県三好市池田での防災講座に参加しました。

2012.5.24 池田での防災講座1

 今日だけでも270キロ近くを走りました。

 また、21日、22日と議会運営委員会の視察ということで奈良県議会、兵庫県議会を訪れました。

2012.5.24 池田の防災講座での岡村教授

 奈良は緑が多く、周りには高い建物もなく、とても落ち着いた佇まいで、兵庫は町ん中の佇まいでした。

 同じ県議会と言っても似て非なる物と言えば大げさか?

 質問の仕方も政務調査費の支給についても色々です。

2012.5.24 池田での防災講座d2

 愛媛では考えられないのですが、奈良も兵庫も議員の車のリース代も政務調査費の中で認められています。

 で、幾らかというと奈良では実に80万円ですから、月に7万円近く。

2012.5.24 池田の防災講座での岡村教授2

 車のリース代の相場は定かではありませんが、かなりいい車だと思います。

 色々なことを勉強しながら帰新。

 本日は24日はは270キロ走って、これまた様々な勉強。

2012.5.24 池田での防災講座2

 まずは、徳島県の県土整備部住宅課建築指導室・耐震化担当の滝下裕子主任主事の「住宅・建築物の耐震化」についての講演。

 そして、岡村教授の講演と続きました。

 高知大学特任教授の岡村先生の名前は聞いたことはありましたが、会ったのは初めてであり、会話をしたのも初めてでした。

 平日の13時30分からの講演会にも関わらず、会場は一杯で400人以上が参加していました。

 驚きです。

 岡村先生の話の中身は当然にも卓越した中身でありましたし、驚いたのはその巧みな話術でありました。

2012.5.24 池田での防災講座2

 一般的なイメージでは教授と言えばとかく空気を読まず、一般的な話をするというイメージがありましたが、先生の話は極めて具体的で、聴衆が何を聞きたいのか、そして肝に銘じて欲しいことなどを適切にアクセントを付け、なお且つ笑いも入れながらの講演は誠にあっぱれと言う感じでした。

2012.5.24 池田での防災講座3

 この講演には高知、徳島、愛媛の県議会議員が4人参加していましたが、皆さん岡村先生を見習わなければいけません。

2012.5.24 池田での防災講座4

 先生の「農業と水産業の原発との共存はあり得ない」という言葉がとても印象的でした。

 先生を何時か愛媛に呼んでみたいと思いました。

 さて、明日の午後は新居浜観光協会の総会、そしては高知へ行って、四国四県県議会の林活議連、観光議連、公共交通議連の総会。

2012.5.24 JR池田駅の人形

 明後日は四国四県県議会の野球大会が行われます。

 さて、公式戦17連勝中の愛媛県議会の連勝記録は如何に?

 そして、小生もけがなくその責任を全うできるか?

2012.5.24 JR池田駅の人形2


 次のブログの更新を請うご期待!
スポンサーサイト

【2012/05/24 22:55】 | 未分類
トラックバック(1) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
管理人の承認後に表示されます
2012/05/25(Fri) 05:40:01 | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。