愛媛県議会議員の  庶民派・元気派・さわやか派  石川みのるが見て歩き、いろいろな思いを語ります。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

県議会から。黒木審議官とのやりとり

5月5日は言わずと知れた子どもの日。

 全国各地でこれに因んだ催しものがあったことでしょう。

 またこの日は全国の原発が42年ぶりに全て停止するという歴史的な一日にもなりました。

2012.5.5 春は子ども天国3

 子どもの日に因んだものでは新居浜では恒例の「春は子ども天国」で、3日には市内各地にこども太鼓台が出て、賑わいました。

2012.5.5 春は子ども天国1

 子どもも楽しみ、何時しか大人たちも「太鼓のかき方はこうするのよ」とばかりに、大人が「しゃしゃり出て」子ども太鼓台をかく姿もあったやに伺っています。

 このように親が子供たちに知らぬ間に太鼓台に関する英才教育を施し、親子の絆を形成して行くんでしょうね。

 5日にはドーム新居浜で就学前の子供たち700人余が応募した絵画に入選した65人の子供たちへの表彰式が盛大に行われ、新居浜高専の奇術部の皆さんが技を披露して、会場に花を添えました。

2012.5.5 春は子ども天国2

 で、本日の画像は昨年7月7日に愛媛県議会のエネルギー・防災特別委員会の様子を報じた愛媛新聞の囲み記事と「春は子供天国」の表彰式の写真です。

 さて、小生はこれから広島に行ってきます。
スポンサーサイト

【2012/05/06 07:16】 | 未分類
トラックバック(1) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
管理人の承認後に表示されます
2012/05/12(Sat) 15:56:14 | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。