愛媛県議会議員の  庶民派・元気派・さわやか派  石川みのるが見て歩き、いろいろな思いを語ります。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.2.24 社民党全国大会1

久々の更新になりました。

23日から上京し、昨晩の25日の午後10時半ころに帰宅しました。

要件は社民党の第13回全国大会に参加のためです。

小生がこの大会に参加したのは2回目で、つまり県会議員になってからです。



全国から苦しい中にも社民党の旗を守り、日本の平和、民主主義、そして反基地、脱減原発を目指して地域に根を張って頑張っておられる人たちがこの大会に参加しています。

小生なんかも「頑張っている」との自負はありますが、全国の皆さんから見ると「まだまだ」なんて言われそうです。

2012.2.24 社民党全国大会 福島党首

大会に先立って行われる、各県代表者会、大会運営委員会、財政担当者会、原発立地県の会議等にも初めて参加をさせて頂きました。

これまでは殆ど亡くなった野口さんがその任にあたって頂いていたものだと思います。

今になれば余計に故野口仁さんの功績に敬意を表し、感謝しなければならないと思います。
大会では多くの熱い発言がありました。

2012.2.24 社民党全国大会 多田雄平議長

自らの主体性を捨象したものではなく、実際に活動をし、その経験や実践を党全体に普遍化させるための質問、意見が出されていました。

今回は若い人たちの活発な動きも見られました。

彼らもそれぞれの地域、守備範囲の中でもっともっと活動し、もっともっと影響力と信頼感を培い、党全体の中に存在感を示して欲しいと思います。

2012.2.24 社民党全国大会 亀井静香国民新党代表

そんな若い人たちのエネルギーを大切にしないと党の未来はないのですから。

また、福島の代議員の発言には胸が締め付けられる思いです。

何れにせよ厳しい中、全国の地域で頑張っておられる皆さんの活躍と健勝を祈念せずにはおれません。

 さて、2月定例県議会も22日に開会し、27日からは代表質問が始まり、小生の登壇は3月2日の午前の2番バッターで登場します。

2012.2月議会予定表

 毎度のことながらどうしても字数が多くなり、今のままでは30分の制限時間の中で、29分41秒くらいです。

 中身よりも時間が気になるのは何だか本末転倒のような気もしないではないのですが、やはり時間が…。
さて、本日の画像は社民党全国大会の様子。

 議長には香川県さぬき市議会議員で31歳の多田雄平さんが。

 中々堂に入った議長ぶりを発揮し、大器ぶりを伺わせていました。

 国民新党の亀井静香代表の挨拶は何時も笑わせてくれますね。

2012.2.24 社民党全国大会 古今亭菊千代師匠


 また、動画は来賓として参加して頂いた古今亭菊千代師匠の挨拶です。
スポンサーサイト

【2012/02/26 10:40】 | 未分類
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。