愛媛県議会議員の  庶民派・元気派・さわやか派  石川みのるが見て歩き、いろいろな思いを語ります。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.2.5 ブログ用

 冒頭の写真は2月5日に行われた愛媛マラソンで、小生の甥っ子がなんと高橋尚子さんと手を繋いでゴールをした写真です。

 甥っ子は初のエントリーでそれなりのトレーニングを積んできた成果もあって、無事完走。

2012.2.7 新居浜特別支援学校開校記念式典を行った体育館
 おまけに高橋尚子さんと…。

 タイムこそ5時間1分位でしたが、完走という勲章を獲得しました。

 お見事!

2012.2.7 新居浜特別支援学校開校記念式典を行った体育館2

 このマラソンには有名な方も沢山エントリーしていましたが、小生の近くでは?というと中村時広愛媛県知事。

 元ヤクルトスワローズの古田さんよりも20分速く4時間26分で完走ですから、これもお見事です!

 知事は何時、トレーニングをしていたのでしょうか?

 少なくとも小生よりは忙しい筈なのですが…。

2012.2.7 新居浜特別支援学校開校記念式典

 次に驚いたのは愛媛県議会事務局の神野健一郎局長。

 局長はなんと3時間51分での完走。

 本人に言わせると今までの記録の中でワースト1だそうですが、3時間51分はお見事としか言いようがありません。

2012.2.7 新居浜特別支援学校開校記念式典で今割れたくす玉1

 さて、2月7日は新居浜特別支援学校の開校記念式典、松山へ、そして夜は三遊亭兼好独演会を鑑賞。

 まさに感動の涙あり、笑いの涙ありのまさに感動的な一日でした。

 新居浜特別支援学校は平成18年、2006年に小学部16人、中学部7人の計13人で開校し、その後、高等部もできて今や139人の生徒さんが通う大きな学校へと成長しました。

2012.2.7 新居浜特別支援学校開校記念式典で今割れたくす玉2
 
 小生も新居浜特別支援学校に関して、3度程本会議でも質問をさせていただきました。

 最初は分校から本校化へ、次は体育館を含む施設の充実を、更に校舎の新設を、という具合でしたが、着々と施設の整備が進んでいます。

 昨年の12月には純木造で立派な体育館が出来、新年度からは新校舎の建設が始まり、新たなスクールバスの導入も決まっています。

2012.2.7 新居浜特別支援学校開校記念式典でのくす玉

 今回の開校記念式典は新築なった、木の香りが漂う新体育館で行われました。
また、生徒さんが大きな声で歌う校歌、高等部の皆さんが歌う「翼を下さい」を聞いて思わず目頭が熱くなりました。

 そんな感動を与えてくれた新居浜特別支援学校の開校記念式典でした。

スポンサーサイト

【2012/02/08 09:16】 | 未分類
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。