愛媛県議会議員の  庶民派・元気派・さわやか派  石川みのるが見て歩き、いろいろな思いを語ります。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.6.23 近所の花1

 いよいよ本日から愛媛県議会6月定例会の質問戦が始まります。

 今日は自民党、民主党からの代表質問です。

 何れもが原発に関しても言及されると思いますが、どのような内容で、どのようなタッチでするのか楽しみではあります。

 小生は、明日、24日の10時半からいよいよ質問に立ちます。

 今回は某新聞社のネーミングではありませんが、「原発県議会」と言われるように、小生も普段の3倍のボリュームで、原発の根源的な部分の県からの答弁を求めます。

 原発は安全なのか?経済的に優れているのか?低線量放射線は元より処分方法すら確立していない高レベル廃棄物を排出する原発はクリーンなのか?伊方原発の再稼働の前提は?

 ま、こんな感じですかね。

2011.6.23 近所の花2
 


 質問原稿は最終的には大体9,800字程度を目処に作っていたのですが、最初の段階では12,000字程度になって、顔が青ざめました。

 そして、少しずつ減らしては増え、増えては減らしで、最終的には10,000字を越えています。

 昨日の読み込みでは実に9秒しか余りませんでした。

 もう少し余裕を持って、ゆっくり喋りたいんですが、これが中々。

 結局、中身よりも時間の方が気になってしまうというように主客が転倒してしまっています。

 情けない話ですが、明日は魂を込めて質問戦に臨みたいと思います。

2011.6.23 近所の花3

 昨日、読み込み終えるとすぐに玄関のチャイムが鳴りました。

 随分とタイミングがいいなと思っていたら、実はこのお客さんは小生の原稿を読む声が聞こえたので、途中でチャイムを押すわけにもいかず、じっと外で待っていたとのこと。

 「どのくらい待っていたのですか?」と問うと「30分くらい」と。

 じゃあ、殆ど最初から聞いていたということ。

2011.6.23 近所の花4

 そのお客さん曰く「初めて質問の様子を聞きましたけど、凄い迫力ですね」と。

 いやー、小生に読み方が悪いのかも知れませんが、喉に負担がかかります。

 さ、明日は頑張りましょう

スポンサーサイト

【2011/06/23 08:00】 | 未分類
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。