愛媛県議会議員の  庶民派・元気派・さわやか派  石川みのるが見て歩き、いろいろな思いを語ります。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

質問原稿が概ね出来ました。

 当初の原稿から随分とスリム化させました。

 しかし、もう少しあのことを言いたかった、あそこをもう少し丁寧に言いたかったという点は幾らかあります。

 でも、様々な状況を考えるとこの程度が限度でしょうね。

 愛媛新聞ではこの6月県議会を「原発県議会」とい見出しを踊らせていました。

2011.6.17 新居浜西高校祭

 なんだか小生もその術中にはまったかの如く、原発問題だけで4,800字になってしまいました。

 この中では原発の安全性、経済性、クリーン性、自然エネルギーなどを問います。

 特に今回は福島でも問題になっている低線量被曝についても言及する予定です。

 この事故発生時に枝野の官房長官や経産省や所謂「専門家」が言っていた「今ただちに健康に被害を及ぼすレベルではありません」とうフレーズが気になって、色々と勉強させて頂きました。

2011.6.17 新居浜西高校祭2

 それらも散りばめながら質問をする予定です。

 原稿の目処は立ったのですが、今少し気持ちが晴れない日々が続きます。

 先日も記しましたが、相談の件が片付きそうにないことです。

 このことが気にかかって仕方ありません。

 釈然としません。

2011.6.17 アジサイ1

 さて、それはそれとして、本日は新居浜西高校の「西高祭」に行ってきました。

 文化祭的なことは秋が多いのですが、ここ新居浜西高校はこの時期に行います。

 活気ある学校の雰囲気が伝わってきました。

  

 この日の「西高祭」の主人公達はつい2カ月前に期待と不安を胸に校門をくぐった1年生。

 もうこんなに成長しました。

 そして、もう間もなく本格的に受験戦争という渦中に身を投じなければならない3年生。

2011.6.17 アジサイ2

 何れにせよ、日常とは違った空間を生き、思い出深いになればと願って止みません。

 こうやって、苦労もありながらも、楽しいこともあり、皆で過ごし、人格を作り上げていくことができる環境にあることに感謝してほしいと思います。

2011.6.17 新居浜西高校祭3 

 元気に西高祭を満喫している生徒さんを見ながらつくづくと思いました。

 そんなわけで、季節の花であるアジサイと共に西高校の画像をお届けします。




代表質問傍聴のご案内

スポンサーサイト

【2011/06/17 17:35】 | 未分類
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。