愛媛県議会議員の  庶民派・元気派・さわやか派  石川みのるが見て歩き、いろいろな思いを語ります。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.6.12 新居浜液フェスティバルのジオラマ1
 
 6月24日の午前10時30分から代表質問をすることが先日の議会運営員会で正式に決まりました。

 ならばそれに合わせて質問原稿を作らなければなりません。

 ということで、14日中にはラフではありますが、原稿を作り上げました。

 これから当日までの間にデーター、数字などのチェック、更に読みやすく、なお且つ説得力のある原稿に仕上げていきます。

 質問時間は35分ですが、1分あたり285文字喋るということを前提に考えると単純には35分×285文字で9,975文字となります。

 しかし、これではギリギリとなって窮屈ですので、34.5分×285文字で30秒の余裕を持たせた字数を目処に作り上げます。

 ということは9,832文字が限度ということになります。

 しかし、原稿を書き上げるに従って、あれも書きたい、こんな修飾をしたい、こんな言い回しもしたいなどとキーボードを叩いていると字数は大幅にオーバーしてしまいました。

 結局、当初予定し、原稿も作り上げていた1本を断念し、原発の問題で4,800文字くらいにすることに。

 

 通常なら、1本概ね1,500文字程度で6本~7本が標準的ですから少しイリガリーということになってしまいました。

 ま、仕方のないことです。

2011.6.12 新居浜駅フェスティバルのジオラマ2

 それにしてもこれまで11回の質問をしたのですが、今回ほど本や資料、新聞を意識して目を通したことは無かったですね。

 大いに勉強をしました。

 そのようにして作った原稿がどのような効果とどのような評価を受けるのか?

 労多くして功少なしという状況は避けたいのですが、本人の意気込みとは別な視点での評価ですから、こればかりは何とも言えません。

2011.6.12 新居浜駅フェスティバルのジオラマ3

 それにしても最近はすっきりしません。

 色々と相談を受けるのがこの稼業ですが、大体は相談者に満足をして貰えるように対応をしてきているのですが、教育の問題など3件については何ともならず、現段階では釈然としない毎日を送っています。

 小生が権限を持っていれば相談者の言うことにも一理あるわけですから、その方向で対処できるんですが、残念ながら権限を持っている方の理解が…。

 

 ああ、フラストレーションが溜まる毎日です。

 本日の画像は先日の新居浜駅フェスでの松木坂井太鼓台の続編とジオラマの写真です。

2011.6.12 新居浜駅フェスティバルのジオラマ4


 それにしてもこの精巧なジオラマは凄いですね。

 黒山の人だかりでした。
スポンサーサイト

【2011/06/15 08:33】 | 未分類
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。