愛媛県議会議員の  庶民派・元気派・さわやか派  石川みのるが見て歩き、いろいろな思いを語ります。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.5.22 我が家の花1 

 5月25日、26日、27日と新居浜で第19回環境自治体会議が開催されました。

 県内はもとより、全国各地から多くの方が参加されていました。

 小生も様々な用務の合間を縫っての参加で、全ての催しに参加することは叶いませんでした。

 そんな中で、2日目に行われた第3分科会と住友共同電力バイオマス発電のフィールドワーク、夜の交流会などに参加させて頂きました。

 この第3分科会は「再生エネルギービジネスは産業振興の夢をみるか?」であり、キーワードとして、「環境ビジネス、再生可能エネルギー、小水力発電、太陽熱、バイオマス振興」。

 時宜に叶った分科会でした。

2011.5.24 大生院院中学校でのマンダリンパイレーツの野球教室5

 平山和子・愛媛県県民環境部環境局環境政策課係長が「えひめバイオマスエネルギープロジェクトの具体化を目指して」

 丸岡正宜・㈱ダイキアクシスD・OIL営業部部長が「廃食油を原料としたディーゼル燃料事業について」

 戸川裕昭・住友共同電力㈱常務取締役が「旧別子山への小水力発電による電力供給について」

 清水一雄・矢崎総業㈱執行役員環境システム事業部長が「木質バイオマス地域循環事業と太陽熱利用の将来展望やそのビジネスモデルについて」

 松原弘直・NPO法人環境エネルギー政策研究所主席研究員が「地域主体の再生可能エネルギー事業への取り組みとその課題」

というテーマでお話を頂いた。

 現段階では克服すべき課題もすくなからずありますが、化石燃料や当然にも原子力発電に頼らない再生エネルギーについてのそれぞれ夢のある話だったように思います。

2011.5.24 大生院院中学校でのマンダリンパイレーツの野球教室6

 松原弘直・NPO法人環境エネルギー政策研究所主席研究員は、「日本のエネルギー政策ではこれまで再生可能エネルギーの普及拡大が事あるごとに叫ばれながら、未だ欧州のような本格的な普及に向けた状況には至っていない。これは国や電力会社などが主導する体制の中、大規模な原子力や化石燃料による火力発電が主力となり、地域で主体的に導入が可能な分散型の再生可能エネルギーの価値を正当に評価してこなかった結果と言える」と指摘された。

 まさに言い得て妙であります。

 つまり、原子力に頼らずとも国内には多くのポテンシャルがあるにもかかわらず、政策的誘導がなされていないことを意味すると考えます。

 放射能による危険から自由であり得ず、核燃料サイクルの技術、最終処分の技術、さらに廃炉にする技術すら確立さていない原子力発電をこれ続けずに、再生可能エネルギーの研究・開発・普及に努める必要があると強く思います。

 そうすることによって、雇用の面でも期待ができるのではないかとも思います。

2011.5.24 大生院中学校でのマンダリンパイレーツの野球教室7


 さて、ある方から山本太郎さんのツイッターを紹介して頂きました。

 それによると「事務所辞めました!今日。これ以上迷惑かける訳いかないから。辞めるな、と社長、スタッフの皆さん何度も引き止めて下さった。最後には僕の我が儘を聞いて貰いました。13年もいたSISは真面目で正義感強く情に厚い事務所。もう関係ないから事務所への電話しないでね。他の役者に迷惑かかる。」とありました。

 以下にショートカットのコピーを貼り付けておきましたので、参考に。

Infoseek ニュース

@yamamototaro0 (twitter)

youtube



2011.5.22 我が家のツバメの巣

 5月28日に行われた社民党愛媛県連合第13回臨時大会で小生は幹事長という大役の任に就くことになりました。

 今臨時大会は逝去された野口幹事長の後任を選出することや当面する運動方針を決定することが主たる開催目的でした。

 能力的にも住居が新居浜にあることなどで、機動的に県連合の幹事長を務めることが出来るのか否か、些かの逡巡は否めなかったものの、野口さんの遺志を継ぎ、「命を大切にする政治」と「いつも笑顔で平和に暮らしたい」という小生の思いを具現化させるために頑張りたいと思います。

 皆さんの温かいご指導を心からお願い致します。
スポンサーサイト

【2011/05/29 11:19】 | 未分類
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。