愛媛県議会議員の  庶民派・元気派・さわやか派  石川みのるが見て歩き、いろいろな思いを語ります。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
11.5.4 中四国大学対抗ハンドボール大会・愛媛大学対山口大学

巷ではゴールデンウイーク真っただ中。

 四国の高速道路も普段とは違って、交通量も多いみたいです。

 東京に居る長男は5月1日に帰省し、3日の朝には帰京し、慌ただしく新居浜を後にしました。

 小生も様々な用事があって、十分に構ってやることができないもどかしさを否めません。



 3日、小生は光明寺自治会の運動会、午後からはひめぎんホールでの憲法記念集会に参加しました。

 車を県議会に置いて、往復歩きましたが、普段見ることのできない松山の風景を見ることが出来ました。

 この憲法集会の講師は以前松山大学の助教授で、今は中京大学の教授になられた大内裕和先生。

 今回は福島の原発事故と憲法25条の関係で話をされ、先生の話は極めて明快で判りやすいですね。

 この中身を県議会での質問の中に活かしていきたいと思います。

11.5.4 中四国大学対抗ハンドボール大会・愛媛大学対山口大学2

 4日は次男の要望もあって、砥部の体育館で行われている中四国大学対抗ハンドボール大会の次男の通う愛媛大学と山口大学の2部リーグの試合を観戦。

 前半は10:11の接戦でしたが、後半の終了間際に愛媛大学のエースでキャプテンが負傷欠場。

 こうなると戦力的なダウンと精神的ダメージを回復するのは至難の業。



 後半の終了間際の5分間は良く戦いましたが、後半開始早々からの大量失点が響き、挽回は困難を極めました。

 それでも選手の皆さんは何かを体得し、銭金で買うことのできない青春の1ページを刻むことができたのではないでしょうか?

 そんな試合の様子を写真と動画でお届けします。

 小生が次男のハンドボールの試合を見たのは3年前の高校総体の時で、この時も負けてしまいました。

 たまには勝ち試合を見たいものですね。

11.5.4 中四国大学対抗ハンドボール大会・愛媛大学対山口大学3
スポンサーサイト

【2011/05/05 13:15】 | 未分類
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。