愛媛県議会議員の  庶民派・元気派・さわやか派  石川みのるが見て歩き、いろいろな思いを語ります。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 11.2.8 星原にある灯篭
 今日は久しぶりの雨。

 カラカらの空気が続いていたただけに、小生の柔肌も些か渇きを覚えていましたが、これで一安心。

 と言うよりもダムの水、農作物を含む植物、生物にとっても正に恵の雨に違いがありません。

 昨日の午前は、街頭演説を例によって1時間半やり、挨拶回りを続け、午後からは県議会に行って、当初予算の
 
 説明を長谷川総務部長以下から受けました。

 中村知事の公約、思い入れがどのように反映されているのか興味深くその説明を受けました。

 全体像がまだ明らかではないので、現段階では総括的なことは言えませんが、知事のトップセールスという語が
 
 沢山あるので、それなりの意気込みを感じることが出来ました。

 この当初予算の中で、新居浜に関する特徴的なことではモノづくりの為の研修費補助など242万円、東洋のマチュピチュに関するもので、496万円余などがありました。

 特に東洋のマチュピチュに関しては小生も何回となく本会議で質問をしたことがこのような形になったものと思います。

11.2.8 星の宮神社1

 また、有害鳥獣対策として、前年に比して2000万円余上積みし、総額で1億円を越す予算案となっています。

 これらによって、新居浜などでイノシシ等に依る著しい被害が出、切実な問題である地域には幾らかの朗報と言えるのではないかと思います。

 さて、本日の画像は小生の事務所のある近くの風景。

11.2.8 星の宮神社2

 新居浜市星原町にひっそりとたたずむ灯篭。

 そして、地域の皆さんによって管理され、地域の皆さんに愛されている星の宮神社です。

 良く見ればこの星の宮神社にはどなたかが掲げてくれた小生のリーフレットなども見えます。

 必勝の思いを託してくれたのでしょう。

 この思いを無にすることなく、小生も残された60日間を精一杯頑張ります。
スポンサーサイト

【2011/02/08 20:07】 | 未分類
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。