愛媛県議会議員の  庶民派・元気派・さわやか派  石川みのるが見て歩き、いろいろな思いを語ります。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10.11.07 新居浜東高校モザイクアート7
 
 今日から320回定例愛媛県議会が開催されます。
 
 そして、四国の山の頂きには雪が降り、白くなっています。

 我が家も昨日の気温は3度。

 本格的な冬の訪れであり、暖房器具と仲良くしなければならない時期の到来であり、冬の12月県議会の舞台は整った感じです。

 12月1日に加戸知事に代わって中村知事が就任したということで、本来ならば代表質問はない12月議会ですが、この議会は特例で一般質問の枠内で代表質問が行われます。

 夫々が新知事に対してどのような視点から、どのようなトーンで論戦を挑むのか?

 ある意味歴史的な県議会になると思われます。

10.11.07 新居浜東高校モザイクアート8

 小生は15日の2番バッターで臨みます。

 どれも過去に質問したテーマではありますが、改めて中村知事に問いたいと思います。

 最近、小生の周りには意気消沈するような話が沢山。

 ある家庭では経済的な問題から夫婦別れに発展。
この問題は法的専門知識が要求されるので、例によって桑森法律事務所を紹介しました。

 小生は電話一本で紹介すれば済むことではありますが、関係者の行く末を思うと暗澹たる思いに駆られてしまいます。

10.11.07 新居浜東高校モザイクアート9

 もう一つ。

 この当事者は過去には華々しい経歴をお持ちの女性。

 80近くまで、齢を重ね、自然にすこぶる恵まれた環境で一人住まい。

 しかし最近は、周りの急激な環境の変化が、ともすればネガティブに考えがちな要因になっているようです。

 「人間て、命を全うするということは大変だってことを最近つくづく感じているわ」。

 なんてことを聞くと小生も心穏やかにはいきません。

 6日の晩には夜の7時半から3時間話を聞くなどし、お付き合いさせていただき、一つ一つの不安を取り除くことに腐心しました。

10.11.07 新居浜東高校正門

 それでも完全に晴れることは無かったと思います。

 まともに直球で相手をしていては小生の限られた能力では限界があるので変化球を。

 ということで、翌日、小生は綾小路きみまろの本を小脇に3冊抱え、改めて訪問。

 小生の熱意とその発想、その姿を見て、この女性には笑顔が。
 
 これで少しはポジティブに、そして眉間に皺が寄らないことを念じて止みません。

 さて、本日の画像は連続してアップしている新居浜東高校のモザイクアートです。

スポンサーサイト

【2010/12/09 08:01】 | 未分類
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。