愛媛県議会議員の  庶民派・元気派・さわやか派  石川みのるが見て歩き、いろいろな思いを語ります。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



 6月24日に公示された第22回参議院議員選挙も短くもあり、長くもあった17日間の選挙期間を終え、11日に投開票が行われ、ご案内のような結果となりました。

 最後の121議席目はなんと「吉田ただとも」さんでした。

 残り1議席が中々決まらず、「念ずれば花開く」ではないけれど、小生の強い思いが天に通じ、「吉田ただとも」さんが最後の最後の議席を獲得し、小生は気持ちよく5時頃にやっと床に就くことができました。



 そして、起床が7時半ですから、些か寝不足です。

 その寝不足の目で、改めて、今回の選挙の数字を確認すると愕然としました。

 県内での社民党の票の出方、特に「吉田ただとも」さんの票の出方なんかは一桁違うんじゃないかと眠気眼をこすりました。

 

 やはり、比例で個人名を書いて貰うのは毎度の事ながら難しいんですね。

 自治労関係では民主の江崎さんも「吉田ただとも」さんも当選したから「良し」としましょう。

 「吉田ただとも」さんのこれまでの奮闘に敬意を表し、今後の活躍を心から祈念します。



 ま、選挙の総括は別の場に譲るとして、本日の動画は2種類アップしました。

 一つは9日に新居浜東高校にお邪魔をすると、丁度ブラスバンド部の皆さんが練習をしていたので、その様子を2回に分け、動画をお届けします。



 また、もう1種類は11日に新居浜市山根体育館で行われた第13回西日本拳法道選手権大会のアトラクションと対戦の様子も2回に分けてお届けします。

 で、本日はアトラクションでグレース幼稚園の卒園生による和太鼓演奏と選手宣誓です。



 しかし、稽古をすればここまでできるんですね。

 感心しました。
スポンサーサイト

【2010/07/12 16:42】 | 未分類
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。