愛媛県議会議員の  庶民派・元気派・さわやか派  石川みのるが見て歩き、いろいろな思いを語ります。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

08年4月4日福島党首と
 
 早いもので5月も今日で終わり。

 明日からは衣替えやクールビズに。

 特段の問題がなければ日常の延長で、そんなことが話題になったりしているんでしょうね。

 ところが5月28日から30日にかけては小生や社民党にとっては激動の3日間となりました。

 福島瑞穂党首の罷免については前回の更新で追加して記しました。


10.1.23 辻元清美さんと2 ブログ用

 そして、昨日は社民党の全国幹事長会議が開かれ、政権から離脱するか否かの熱い議論が戦わされました。

 結論は「連立政権からの離脱」。

 一口に離脱と言っても、喜んで離脱を表明する人もいるでしょうし、後ろ髪をひかれる思いで離脱を表明する人もいるでしょう。

 今日、福島瑞穂少子化・消費者行政対策担当大臣、辻元清美国交省副大臣も涙を流して辞表を提出しました。

 政権の中にあってこそ、やれる仕事もあったし、これからもあるでしょう。

 真面目に誠心誠意、大臣、副大臣の仕事をしていただけに、離脱を決めたとは言え、無念だったと拝察します。

10.5.18 レッサーパンダ1

 しかし、この有能な二人をも政権から離脱させなければならないのが政治の非情さか?

 我が党は国民、沖縄県民との約束を守り、筋を通しただけなのに。

 この二人が流した涙を見て、貰い泣きをしたとのメールを小生も頂いたりした。

10.5.18 虎1

 で、本日の画像には以前、小生と撮った福島瑞穂党首と辻元清美さんに登場願いました。

 これだけでも大変なことなのに、我が社民党愛媛県連はこの30日に第12回定期大会を開催した。

 折しも、参議院議員の愛媛選挙区の候補者選考の問題、更に政権離脱という問題。

10.5.18 虎2


 多忙な中、来賓として挨拶に立った加藤・民主党愛媛県連代表は「最悪のタイミングで挨拶をしなければならなくなった」とも言い、「(候補者選考にあたっては)震源の100%は民主党にある」とまで言われた。

 ある意味、加藤代表には失礼な言い方かもしれないが、「気の毒」な感さえ抱きました。

 小生にとっては更に追い打ちをかけたのはこの県連合の大会の朝、村上要・代表が急きょ体調を崩したために参加出来ないとの連絡。

 村上代表の代役を体重こそ78キロ有りはしても、軽量級の小生がしなくてはならず・・・。

10.5.18 虎3


 まず、代表挨拶では来賓の顔触れを見ながら失礼にならにように、更に社民党らしい挨拶もしなくてはならないし大変でした。

 事務的には刻々と変化する政治状況の中で、決議文の案文の作り替えの作業を直前まで強いられたり、あれもしたり、これもしたり・・・。

10.5.3 坂井子供太鼓台1


 時節柄、マスコミも今まで以上に突っ込んで聞いてくるし。

 大会一つを無事終えさせるのは大変な労力が必要です。

 ホントに政治は大変です。

10.5.3 坂井子供太鼓台2


 6月7日の小生の質問まで書き直さなければならないなんてことにはなって欲しくはないですね。

 で、本日も砥部動物園の仲間と坂井子ども太鼓台です。

10.5.3 坂井子供太鼓台3
スポンサーサイト

【2010/05/31 19:33】 | 未分類
トラックバック(0) |

お世話様になります。
連合愛媛 安藤伸子
よろしくお願いいたします。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
お世話様になります。
よろしくお願いいたします。
2010/06/16(Wed) 14:13 | URL  | 連合愛媛 安藤伸子 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。