愛媛県議会議員の  庶民派・元気派・さわやか派  石川みのるが見て歩き、いろいろな思いを語ります。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10.5.11 鹿児島県議会議場2
広々とした鹿児島県議会の議場

 5月10日の午前は社民党新居浜総支部の常任幹事会。

 それを終えると松山へ。

 会派の打ち合わせや社会民主党県連合の代表選挙にまつわるマスコミ対応などの合間を縫って、5月30日に行われる社民党愛媛県連合の議案書の印刷、製本。

 経費を節減するためにみんなでワイワイ、ガヤガヤと議案書を作りました。

 小生も経験がありますが、大会や会議の折の資料、議案書の作成はホントに大変なんです。

10.5.12 鹿児島県議会議長席1
鹿児島県議会議長席に座る小生

 この経験がなければ、配布される資料などは「当たり前」と思われますが、ところがどっこい。

 原稿執筆、印刷、製本・・・。

 また、当日になれば予定していた人がちゃんと来てくれるのかしら・・・。

 また、次第通りに事が進行するのかしら・・・。

 こんな心配を何時もしながら、それぞれの総会や会議に臨んでいます。

 やはり、その心労は大変です。

 11日は愛媛県議会の議会運営委員会の研修で熊本、鹿児島へ。

10.5.12 鹿児島県庁1


 同じ県議会と言っても「所変われば品変わる」じゃないですけど、色々と違いがあります。

 一人あたりの持ち時間も違います。一問一答方式か否かもあります。

 議会改革の足取りもそれぞれの県議会によって、遅い、早い、の違いもあります。

 さて、愛媛は・・・?

10.5.12 西郷隆盛と石川 稔
西郷隆盛と石川 稔

 それにしても熊本も鹿児島も議事堂はとても豪華です。鹿児島は築14年ですが、ホントに凄い!

 以前は飛行場だった所に建てただけに敷地はゆったりしていますし、中はとても豪華です。

 あんな立派な議事堂だとなんだか勘違いをしてしまいそうになるでしょうね。
 
 今回の議運の研修には議長も参加し、議運だけに錚々たる議員が参加するだけに、1期生の小生如きは借りてきた猫状態です。

 これも気を使いましたね。

 さて、松山空港に降り立つやすぐに新居浜へ。

 新居浜物産協会の総会、交流会に。ここではいくらか緊張を解いて、色々な情報に触れることが出来、交流することが出来ました。

10.5.3 河内・東山田子供太鼓台5


 今日は、高松へ勉強に行き、夜は新居浜体育協会の総会と交流会。

 この交流会では新居浜選出の県議会議員の順番で挨拶をさせて頂くことになっています。

 明日は、新居浜港振興協議会の総会でも挨拶をすることに。

10.5.3 河内・東山田子供太鼓台6


 この挨拶も空気を読みつつ、的を射た内容で簡潔に喋らなくてはならないので、これまた気を使います。

 これらを思うと、一人で何考えることなくランニングをするのが至福のひと時と感じるのは無理からぬところがありますね。

10.5.3 河内・東山田子ども太鼓台4
スポンサーサイト

【2010/05/13 07:55】 | 未分類
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。