愛媛県議会議員の  庶民派・元気派・さわやか派  石川みのるが見て歩き、いろいろな思いを語ります。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10.4.11 水樹奈々さんと石川 稔
 4月10日は愛南町の「青い国ホテル」ホテルを8時半ころに出て、南宇和高校の野球部のグランドに。

 この4月から赴任をしてきた近藤先生、徳永先生とお会いし、お話をすることが出来ました。

 近藤先生は新居浜出身で、今治西高校から関西学院大学へ進み、この4月からは南宇和高校で大橋監督と共に野球部の指導をされることになりました。

 今後の活躍を祈念します。



 南宇和高校を後にして、車を200キロ離れた新居浜東高校へ。

 この日は名将・井上伸二監督が率いる松山北高校と新居浜東高校の練習試合。

 午後1時15分から始まった試合を最初から最後まで観戦させて頂きました。

 この4月から野球部の指導をすることになった秋山裕右監督の采配を見させて頂きました。

 グランドでは時として井上監督の激しい言葉が飛んでいました。

10.4.11 水樹奈々さんと秋山さん

 一方、秋山監督は「頼れる兄貴宜しく」選手たちを優しく諭し、自主性を重んじるような雰囲気を醸し出していました。

この試合の画像は後日に。

 そして、この日の夜はリーガホテルで行われた自治労にいはまの新採歓迎行事。


 11日は小生にとってはビッグな一日に。

 朝、6時前に起床、7時半に河川敷グランドでのソフトボール。

 そして、お茶会、更に愛媛マンダリンパイレーツのホーム開幕戦で新居浜市営野球場に。

 特に今年は新居浜の観光大使となった郷土のビッグスターの水樹奈々さんが応援に駆け付け、始球式やお楽しみ抽選をしたり、試合の合間には小生と写真に収まってくれたりと。

10.4.11 水樹奈々さんがマウンドへ


 とにかくこの水樹奈々さんは偉ぶるなんてことは全くなく、気さくに小生たちに接して頂き、多くのサインにも気楽に応じておられました。

 また、マネージャーの益子さんも小生たちに優しく接して頂き、気の弱い小生はほんとに助かりました。

 この試合は3:0でマンダリンパイレーツがリードをしていたのですが、小生が葬儀に参列をしている間に同点に。

 しかし、最後は4:3で逃げ切り、球場の同じ部屋で観戦していた石毛宏典さん、薬師神球団社長、加戸知事と思わず歓喜の握手をしてしまいました。

10.4.11 水樹奈々さん1


 それにしてもこの水樹奈々さんの人気は凄いですね。

 聞けば、早い人はこの日の朝3時から来ていたんだそうで、遠来の水樹奈々さんのファンも含め、バックネット裏の観客席は一杯になっていました。

 ご本人も嫌な顔一つせずに、色々な役を一つ一つ丁寧にそして笑顔でこなしていましたし、スタッフの方も同じくでした。

 他の所は誰か嫌な人がいるんですがね。

10.4.11 愛媛大学チアリーダー


 特に水樹奈々さんは小生の泉川小学校、泉川中学校の後輩だけにホントにファンになってしまいました。

 これからも大いに活躍をして欲しいと思います。
スポンサーサイト

【2010/04/11 18:07】 | 未分類
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。