愛媛県議会議員の  庶民派・元気派・さわやか派  石川みのるが見て歩き、いろいろな思いを語ります。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10.3.7 自治労愛媛県本部再建20周年1

 いやー、参った、参った。

 季節外れの大雪で大変に苦労をさせられました。

 一昨日の9日はニュースを見ずに新居浜インターに行くと、無情にも川内まで通行止め。

10.3.7 自治労愛媛県本部再建20周年2

 慌てて高速道路の側道を走って、まずは大生院へ。それから11号線を走って川内まで。

 川内から高速で松山インターへ。それからは何時もの道を通って県議会の議事堂へ。

10.3.7 自治労愛媛県本部再建20周年3

 議事堂の中の駐車場へ入れると時間を要すると判断し、車を議事堂前に横付け。更にエレベーターを使うと時間がかかるので、階段を3階まで駆け上がり、議場に到着すると開会の2分前。

 はー、はー、はー、はー。息を弾ませて、本会議に臨みました。

10.3.7 自治労愛媛県本部再建20周年4

 これが1分でも遅れると議長に謝罪をしなければならないなので、難儀なことです。

 あー、良かった。



 10日の朝は、高速は通れたものの桜三里では大粒の雪。

10.3.7 自治労愛媛県本部再建20周年5

 これはやばいなあと思っていたら、小生が通過をして30分後に通行止め。

 悲惨なのは帰り。

 新居浜に用事があるという村上要県議を助手席に乗せて、新居浜へ。

10.3.7 自治労愛媛県本部再建20周年6

 高速が通行止めはわかってはいたので、ある程度覚悟はしていたのですが、想像以上。

 11号線で桜三里の手前で、パトカーに「これから先は、チェーンなどの滑り止めがなくてはここでUターンしてください」と。

10.3.7 自治労愛媛県本部再建20周年7


 ならば、仕方なく松山方面へ向けてUターンし、2件のガソリンスタンド、ディック、トヨタ店でチェーンを求めるも在庫なし。

 やっとの思いで「明日返品するところでした」というチェーンをイエローハットで大枚29,800円払って買い求め、再度、桜三里をアタック。

10.3.7 自治労愛媛県本部再建20周年8


 警察の指定された所で小生と村上県議は雪に降られ、スーツを濡らしながら、かじかむ手に息を吹きつつ、横を通る車に水しぶきを掛けられながら、やっとの思いでチェーンを装着。

 いざ新居浜へ!やっとチェーンを着けたのに前の車が進みません。2時間で3キロ程度しか進まず。

10.3.7 自治労愛媛県本部再建20周年9

 大の男が2時間、動かない同じ車に乗っているのは不気味ですらあります。

 夜の帳が下りるころになるともう決断の時期が到来。

10.3.7 自治労愛媛県本部再建20周年10

 結局、コンビニの駐車場の明かりで折角着けたにも関わらずチェーンをはずす。

 29,800円のチェーンで3キロ走ったのみ。

 仕方なく村上要・県議を松山駅に送り、小生は宿へ。

 哀れささえ感じたこの2日でした。

10.3.7 自治労愛媛県本部再建20周年11


 さて、今日の画像は3月7日に松山国際ホテルで行われた自治労愛媛県本部再建20周年の様子です。

 とくとご覧ください。

10.3.7 自治労愛媛県本部再建20周年12

 それにしても懐かしい顔に会えて、涙が出そうになりました。



 やはり苦楽を共にした同志だからです。
スポンサーサイト

【2010/03/11 19:43】 | 未分類
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。