愛媛県議会議員の  庶民派・元気派・さわやか派  石川みのるが見て歩き、いろいろな思いを語ります。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




 今日はクリスマスイブ。真言宗の我が家でもやはりクリスマスは何らかの影響があります。

 クリスマスということは年の瀬。普段しないことを今年中に片づけなければならないということで、慌ただしくなってきます。
 
特に小生の場合は、県議会報告の作成、印刷、発送、配布と概ね年内に片づけなければならないので、気が焦ります。
 
そんなに多忙な思いをしている中で、徳島の黒川征一県議から声が掛かり、今夜は八幡浜、明日は伊方町役場に行くことになりました。
 
黒川県議にすれば、年に一度のクリスマスイブも、クリスマスも「そんなの関係ねー」ってことなんでしょうね。



さて、ここ数日にわたって小生のこのブログへのアクセス数がとても多いんです。

その理由は定かではありませんが、水樹奈々さんのことを取り上げたからでしょうか?

ま、それはそれとして、今回も阿部いっせいさんのシノ笛、鳥島民謡教室の高校3年生の佐藤さんの見事なノド。そして現在の水樹奈々さん、本名が近藤奈々さんが中学校の時に歌った「つがざくら」の1番と2番の歌詞をアップしました。
 
しかし、この近藤奈々さんの「つがざくら」のテープのオークションでは10万円からのスタートだそうです。
 
凄いもんですね。

つがざくら 作詞・作曲:高橋 弘明
  歌   :近藤 菜々


枯葉ハラハラ風に散り 大かついだ石段を

大山積に思い出す ここは四国別子山

掘って 掘って 掘りつくし

筏津(いかだづ) 東平(とうなる) 端出場(はでば)へと

住み慣れた銅山(やま)銅山(やま)に 心残して




銅山越えにやまじ吹き 峰の地蔵の前垂れが

ちぎれて願いも飛んだやら ここは四国別子山

掘って 掘って 掘りつくし

一人 もひとり また一人

銅山峰に手を合わせ 友が去りゆく





スポンサーサイト

【2009/12/24 11:01】 | 未分類
トラックバック(0) |

南予から失礼いたします
出石寺
初めて失礼いたします。八幡浜の者です。

>ここ数日にわたってのアクセス数
ほぼ間違いなく、水樹奈々さんの影響だと思います。
かく言う私も、某掲示板の中で
水樹奈々さんの話題を扱っている所にて
ここを紹介され、飛んで参りました。

喜寿・77歳との語呂合わせで、
どなたかが奈々さんについてお話しになったのでしょうか。
今度新居浜では奈々さんの紅白応援垂れ幕も出たとか、
民放各局は苦々しい思いで見ているかもしれませんが、
愛媛県民一致して奈々さんを応援したいものです。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
南予から失礼いたします
初めて失礼いたします。八幡浜の者です。

>ここ数日にわたってのアクセス数
ほぼ間違いなく、水樹奈々さんの影響だと思います。
かく言う私も、某掲示板の中で
水樹奈々さんの話題を扱っている所にて
ここを紹介され、飛んで参りました。

喜寿・77歳との語呂合わせで、
どなたかが奈々さんについてお話しになったのでしょうか。
今度新居浜では奈々さんの紅白応援垂れ幕も出たとか、
民放各局は苦々しい思いで見ているかもしれませんが、
愛媛県民一致して奈々さんを応援したいものです。
2009/12/24(Thu) 15:01 | URL  | 出石寺 #I4t1ZHtI[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。