愛媛県議会議員の  庶民派・元気派・さわやか派  石川みのるが見て歩き、いろいろな思いを語ります。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

09.12.12 労災セミナー5

 12月15日には連合新居浜地協の第20回定期総会がありました。

 よくよく考えれば天皇も在位20年でした。

09.12.12 労災セミナー6

 この定期総会では連合愛媛の木原会長、佐々木龍新居浜市長、白石洋一衆議院議員、友近聡朗参議院議員の政安誠秘書に続き来賓として、小生も挨拶をさせていただきました。

 連合・新居浜地協20年の重み、政権交代の意義、今後の関わり方、12月定例愛媛県議会の特徴的な傾向…。などを話させていただきました。

 話の中身はさておき、小生のウリは時間を守るということと声が大きいこと。

 ま、あんなものでしょう。

09.12.12 労災セミナー7

さて、12月12日に広島から宇土博先生を招いての労災セミナーで、先生はボールペンや、割り箸で痛み、コリ、血圧などの治療をしてくれました。

 にわかに信じ難いというかたもおられましょうが、東洋医学の針やお灸のことを考えれば自ずとその効果は窺い知れると思います。

 「痛み」で悩んでおられる方は広島の「友和クリニック」、℡082-263-0850までお問い合わせください。
スポンサーサイト

【2009/12/16 10:06】 | 未分類
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。