愛媛県議会議員の  庶民派・元気派・さわやか派  石川みのるが見て歩き、いろいろな思いを語ります。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

09.10.31 県政報告会
10.31 県政報告会の案内ちらし

高江先生1

 24日は新居浜医療生協の役員研修ということで、鹿児島の薩摩川内市から高江政志先生を招いての研修会を行いました。

高江先生2

 先生は整形外科がご専門で小生と同じ年。つれあい、ご兄弟も先生をされておられ、医療法人・杏政会・高江病院の院長先生。

 老健施設も運営され、その経験から私たちに示唆に富んだお話をしてくれました。

 この施設では「ペグを除けよう」というのが合言葉で、新居浜医療生協と相通ずる理念があるようです。

品川埠頭からお台場

 25日は壮年の四国王座決定戦が徳島県三好市の池田球場であり、愛媛代表の秋山工業壮年が高知の「よさこいクラブ」に1:2で惜敗しました。

 先週のシニアも準々決勝で高知の植野陶器チームに2:2の接戦の末、抽選でこれまた惜敗。

 実は、この2試合とも高知の植田昌平投手に愛媛県・新居浜のチームが抑え込まれたということです。

 この植田昌平投手は小生の1歳年下。しかし、速くて重たい真っすぐとシュート、スラーダー、フォーク、スローカーブなどを巧みにコーナーに投げ分け、年齢を問わず全国区の投手です。

 今度会ったら、普段はどんなトレーニングをしているのかを聞いてみたいと思います。

 それにしても2週続けて…。 



新居浜の秋山工業壮年チームの杉谷投手。この画像では球が遅く見えますが、実際はもっと速いんです。
09.10.20 入国管理局

 この写真は先だって東京に行った時の写真。

 入国管理局は外国人にとってはとても大事な役所。

 会館の8時半、業務開始9時であるにも関わらず、7時位から局の玄関前に多くの人の行列ができます。

 まだ、この時期だからいいもんの、真冬にはどうするんだろうと心配になってきます。

09.10.20 入国管理局2


9月議会から

<知事の選挙の関わり方について>

 会議録を紐解いてみますと、加戸知事が初当選をされた直後の平成11年、1999年の2月議会で、私どもの先輩であります笹田前議員が代表質問をし、それに対して知事が答弁をされています。

 そのやり取りは、極めて困難な状況の中で42万票という大量得票をし、愛媛の新時代、夜明けを迎えた高揚感に満ち、県政運営にあたる政治哲学の開陳もされ、ご自分の言葉で、なお且つ、かなりのボリュームで答弁をされておられ、極めて新鮮な印象を持つのであります。

 その質問の中で笹田先輩は「県民党の立場で選挙戦を戦い」、或いは「政党政派の垣根を越えた県民の知事でございます」とし、地方選挙、市町村長選挙への知事の選挙の関わり方について質し、それに対して知事は「あくまでも愛媛県政を改革していきたい。

 そして、明るくさわやかで活力ある愛媛を作りたいという視点」で、選挙に関わる旨の答弁をされ、「一定のスタンスが出ることはお許し願いたいと思います」と答弁をされています。

そこでお尋ねをいたします。

 先般行われた総選挙で、知事の選挙への関わり方は余りにも偏り過ぎていたのではないか、との声も聞きますが、1999年2月議会での答弁との整合性という点ではどうだったのか、ご所見をお聞かせ下さい。

【加戸知事】

 次に、先の総選挙での知事の関わり方と初当選直後の議会答弁との整合性はどうかとのお尋ねがございました。

 自治体の首長は行政のトップとしての立場と、政治家としての立場を兼ね備えておりまして、選挙においては自らの政治信条に従って一政治家として政策的に同調し、共鳴する特定の候補者を応援することが必要な場合もあろうかと考えております。

 先の総選挙では、これまで愛媛県政に多大なご貢献をしていただいた自民党候補に対してエールを送る気持ちに加えまして、将来の愛媛の発展を見据えた上で、愛媛にとってひいては日本という国にとってどの政党に政権を託すことがベストかという視点を加味いたしまして判断した結果の対応でありまして、選挙に関わるスタンスは知事就任以来、いささかも変わっていないと思っております。

 私は、県民の目線に立った県政の推進を心がけてきておりまして、147万県民を代表する知事として、今後とも公正・公平な行政運営に努める所存でありまして、今回当選されました自民党・民主党の国会議員の方々に対しましては、ふるさと愛媛のためにご尽力いただけるよう所属政党に関わらずより一層連携を密にして参りたいと考えております。
スポンサーサイト

【2009/10/27 19:56】 | 未分類
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。