愛媛県議会議員の  庶民派・元気派・さわやか派  石川みのるが見て歩き、いろいろな思いを語ります。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

岡平さんと渕上副党首

 選挙が済んでも一息つけないのがこれまた選挙。

 暑い中、連日我らが岡平知子さんは駆ける。

 ある日、岡平さんのアッシー君として小生もお手伝いをさせていただき、移動する車中で岡平さんといろいろな会話をさせていただきました。

 内心は1年4カ月に及ぶ異常とも言える選挙運動を経て、この間の筆舌を尽くせぬ苦労をしたが故にどうしても当選をしたかったであろうことは想像に難くありません。

 悔しくて悔しくて仕方がないと思います。

 しかし、我らが岡平知子さんは努めて気丈にそして爽やかに接してくれます。

 特に「当確」を打ち間違えた某テレビ局の話題になると、責めるどころか・・・。

 
 これが立場が変わり、ほかの陣営であれば大変なことになっていたでしょう。テレビ局の関係者は相当辛辣な言葉を浴びせられるでしょう。

 
 しかし、岡平知子さんはそんなことは微塵もみせません。まさに豪傑です。

 頑張れ岡平知子!

岩城さんの出陣式1

 この第45回衆議院選挙と同じ日に投票が行われたのが宇和島市議会議員選挙。

 自治労愛媛県本部で書記長を歴任し、社民党公認で2回目の戦いに挑んだ岩城泰基(いわき ひろもと)さん。

岩城さんの出陣式2

 前回は3位で見事に初陣を飾りはしたものの、この業界では2回目が鬼門。

 更に今回は市長選挙、更に衆議院選挙も同日にあり、複雑さに輪をかけた戦いとなりました。

 しかし、本人の日常活動の蓄積はもとより、自治労をはじめとする多くの支援者の踏ん張りで、前回の得票数から250票減にとどめ、1,884票を勝ち取り、前回よりも数段困難な戦いの中で15位の成績で見事再選を果た、貴重な社民党の議席を守りました。


岩城さんの出陣式3

 当選した岩城さんに心からのお祝いを申し仕上げたいと思います。

 それにしても岡平さんも当選していたらなあ。

 2チャンネルでは圧倒的に現職を凌駕しているのになあ・・・。
スポンサーサイト

【2009/09/03 08:10】 | 未分類
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。