愛媛県議会議員の  庶民派・元気派・さわやか派  石川みのるが見て歩き、いろいろな思いを語ります。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

09.8.19 佐高先生と寺尾委員長
堂々とした佐高先生とはにかみながらカメラに収まる自治労県本部の寺尾委員長

 8月18日に公示された第45回総選挙。連日まさに熱い戦いが展開されています。

 このブログの更新は、公職選挙法の関係で選挙にまつわる記述はかなりの制限があります。


09.8.20 東田太鼓蔵1
足場が撤去された東田太鼓台の倉


 小生自身もどこまで許容されて、どこからは許容されないのか明確には答えれrないのが実情です。

 小生の判断では個々の候補者の名を出し、有利、不利にならないように配慮をすればいいとは思うのですが…。

09.8.18 東田太鼓蔵2
太鼓倉を正面から

 19日には評論家の佐高 信先生がら愛媛県に来られ、川内、重信、砥部などで太陽が照りつける暑い中、何箇所も街頭に立たれました。

 先生の弁によると「他の候補者は応援の要請があるから行くが、愛媛2区にはどうしても来たくて自分の意志で来た」と。

 その理由は先生の著書の「許されざる者」の中にあるとのこと。

09.8.15 松山ICから空港へ2
松山ICから空港へ通ずる道路の整備も始まっています。

 つまり、先生曰くは、以前に個人情報保護法が物議を醸しているときに「日本の良心」ともいうべき城山三郎先生が反対をした。

 その城山三郎先生に対して、某代議士がボケ呼ばわりをした。だからその代議士を許すことが出来ない、との思いからだそうだ。

 道中、色々とお話を聞かせて貰ったが、某代議士への怒りは相当なものだった。

 さて、さて、その話題はこの程度にしておきましょう。

09.8.15 松山ICから空港へ3


 今回の選挙は大きなうねりがあるのは事実。昨日の某新聞なんて自民党が半減の150議席などという見出しが躍っていました。

 確かに小生の身の回りでも今までは自民党の選挙運動しかしてこなかった、個人、企業、各種団体が今回はそのようになっていない。

 いずれにせよその結果は8月30日に全てが明らかになります。

 しかし、1年前は目標だった政権交代が今や極めて高い確率で現実のものになってきているのだけは確かなようです。

09.8.15 松山ICから空港へ1
スポンサーサイト

【2009/08/21 06:59】 | 未分類
トラックバック(0) |

管理人のみ閲覧できます
-


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/08/21(Fri) 10:43 |   |  #[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。