愛媛県議会議員の  庶民派・元気派・さわやか派  石川みのるが見て歩き、いろいろな思いを語ります。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

09.6.9 企画情報部長へ1

 今日、6月10日は朝から梅雨らしいシトシトとした雨。

 松山では12日の夜から15年振りに7時間断水をすることになっているほどの水不足。

 この雨で一息つければいいんですが・・・。

 普段、蛇口をひねれば当たり前に水が出る生活。この当たり前がホントはありがたいいんです。

09.6.9 帽子議長へ

 9日は午前中は新居浜で何件かの用事を済ませ、午後3時前には県庁へ。

 この日は船員さんの労働組合である全日本海員海員組合の企画情報部長、帽子愛媛県議会議長への申し入れに社民党・護憲連合の村上要県議とともに同行。

 この申し入れのマスコミ対応も含めてすべて、村上県議が段取りをしてくれました。

 やはり、1期生の小生に出来る技ではありません。さすがであります。

09.6.9 知事と1

 この申し入れの中身は、高速道路が1,000円で乗り放題になりましたが、陸上にだけ力を入れ、海上交通のことは全く眼中にないかのような極めてバランスの悪い政策が行われている中で、バランスの取れた政策を行って欲しいというものです。

 この間の政府の進める政策で海運、フェリー、旅客船は瀕死の状態に立ち至り、深刻な雇用不安を引き起こしています。

 特に海に面し、本四架橋がある、本県の海運は壊滅的です。

 これらの不安を払拭するための政策の具現化を求めて、本日の申し入れになった次第です。

 このことに対しては6月県議会で我が会派から何らかの形で質問をしたいと思います。

09.6.9 海員組合のご家族の方と

 6月10日の11時からは神郷小学校で愛媛動物愛護センターが行う動物愛護教室を参観。

 感受性の豊かな子供たちに動物とのふれあいを通して、命の大切さを学んで貰おうという趣旨で始められたものと思います。

09.6.10 神郷小学校動物愛護1

 どういう訳か、愛媛の動物愛護推進委員の数は四国の他の県よりも郡を抜いて多いんですが、その活動ぶりを目にすることはありません。

 今回、県の職員であるセンターの方の教室を生で見て、色々と勉強になりました。
 

09.6.10 神郷小学校動物愛護2

 愛媛県教育委員会の進める著名な文化・芸術家を学校に派遣する情操教育もそれはそれでいいんですが、実際に動物に触れ合う教育も今後積極的に進めていって貰いたいものです。



大中俊宏先生の講演から・・

35

 月経前緊張症候群の治療

*多くの人が知らずに放置している。

*体の症状(頭痛、腹痛、腰痛)に対しては、鎮痛薬、抗アレルギー剤、抗うつ薬、
漢方薬。

*精神症状(いらいら、不安、抑うつ)に関しては抗不安剤、抗うつ剤、精神療法

*完全な解決は難しいが、少し楽に過ごせる方法は考えられるかも知れない。

*最終手段としてピルを使うこともある。


スポンサーサイト

【2009/06/10 18:01】 | 未分類
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。