愛媛県議会議員の  庶民派・元気派・さわやか派  石川みのるが見て歩き、いろいろな思いを語ります。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

09.4.14 隣の花10

 4月26日の日曜日は6時過ぎに起床。

 7時半に国領川の河川敷公園に集合して、ソフトボールの全日本大会の新居浜地区予選に参加。

 前回も記しましたが、今日で3回目ということで、まだまだソフトボールに慣れたとは言い難い状況にあります。

 内気で神経質な小生は不安で不安で・・・。

 まさにその不安が的中しました。中萩チームを相手に好機に打てず。

 もし、小生が1本ヒットを打っていたら負けることはありませんでした。

 責任を感じずにはおれない今日の一戦でした。

 また、この日には四国の大学のソフトボール大会がこの河川敷公園で行われていました。

 そこで愛媛女子短期大学のソフトボール部監督の宮尾直海さんにもお会いすることができました。

 それにしても河川敷は新居浜市民にとって、一大スポーツゾーンであり、一大レジャーゾーンであることを改めて痛感しました。

 この河川敷公園もこれから3年間で大きく整備されます。

 より一層市民の皆さんに親しまれ、利用されるようになることを祈念して止みません。

09.4.14 隣の花11

 このソフトボールを終えて、場所を新居浜労災病院の西側に移して、今度は新居浜50Sの野球の練習。

 実は、右足に水が溜まっているようなので、無理をしたくはなかったのですが、この日は早くに切り上げなければなならかったので、バッティングピッチャーを勤めました。

 体が万全でないために、運動不足で思うように体が動きません。

 1時間ほどで帰宅させてもらい、川之江に。

 白石洋一さんを励ます集いに民主党の鳩山由起夫幹事長が来るというので、話をうかがいに。

 予想以上の多くの方が参加されていました。

 とにかく、今回の選挙は政権交代をしなければなりません。まさに、千載一遇のチャンスです!


 で、今日も高橋由麿さんの津軽三味線の動画をお届けします。

 今回の曲は「俵積み唄」で、目出度い歌です。




 そして、今回も大中俊宏先生の講演の一部をお届けします。

大中俊宏先生の講演から・・

 18
「睡眠薬で寝るくらいなら寝酒で・・・」の方がよいか?

*アルコールは覚醒作用のため、睡眠には適していない。

*アルコールは脳全体、体全体に作用する。

 ・アルコールを急速に摂取すると脳全体が麻痺して呼吸が止まり、死に至る。

 ・睡眠薬ではそのようなことが起こり得ない。

 ・長期にアルコールを飲んでいる人は、脳全体の細胞がダメージを受けて死んで行くので、脳の委縮を起こしている。

 ・そのほかの肝臓や心臓などの大事な臓器にもダメージは大きい。

*睡眠薬は脳の中枢にほぼピンポイントで効くためにアルコールのような脳や肝臓、心臓へのダメージはほぼ皆無。

睡眠薬に対する誤ったイメージ。

・「中毒になるのではないか?」

・「止められなくなるのではないか?」

・「認知症になるのではないか?」
スポンサーサイト

【2009/04/26 19:58】 | 未分類
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。