愛媛県議会議員の  庶民派・元気派・さわやか派  石川みのるが見て歩き、いろいろな思いを語ります。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

09.2.23 石鎚SA1
石鎚SAの上下のSAをのぞむ。

 今日、2月23日に愛媛県議会の2月定例県議会が3月18日までの日程で始まりました。

 これから先1年の予算を審議する重要な議会です。

 この2月県議会に社民党・護憲連合の我が会派は、代表質問に野口仁県議、一般質問に小生・石川稔が立ちます。

09.2.23 石鎚SA2
東側の石鎚SAを見る

 野口仁県議は2月27日、金曜日、10時30分から質問をします。

 質問項目(予定)は・・・

1・愛媛県の財政問題  2・加戸知事の県政運営  3・愛媛県の雇用対策  4・愛媛県の地球温暖化対策  5・伊方原子力発電所の安全対策  となっています。

09.2.23 椿温泉小松
ハイウェイオアシスの「椿温泉小松」

 愛媛県議会議員となって5回目の質問をする小生は、3月4日、水曜日、11時頃からの質問になると思います。

 項目の予定は・・・

1・教育問題として ①教員の免許更新制 ②学校評議員制度

2・障害者自立支援法   3・愛媛県の中小企業対策 

4・薬害肝炎問題として ①肝炎対策基本法 ②インターフェロンの助成の状況

 などとなっています。

 これらの質問をするにあたって、色々と勉強をしましたが、特に教員免許の更新制については勉強すればするほどくだらない制度だと痛感しました。

 一方でその犠牲となる教員の皆さんは気の毒です。

 詳細はここでは記せませんが、教員が免許を更新する費用はすべて自前なんですよ!

 受講料の約3万円、交通費、宿泊費全てが・・・。

 講習を修了せずに免許を返納しなかったら10万円以下の過料・・・。

 全国で110万人が10年に1度の講習です。

 しかし、どういうわけか、校長、教頭、主幹教諭など管理職の教員は受講が免除されるんです。

 変な制度だと思いません?


 また、2から4についても今日までの自民党政権が作ってきた矛盾の象徴のような気がしてなりません。

 こんなことを考えると、やはり政権交代しかありません!

09.2.23 ハイウエイオアシス石鎚
ハイウエイオアシスの石鎚館

 今日のブログの写真は石鎚サービスエリアの写真。

 小生は議会に登庁するのに往復約140キロを駆けます。

 その途中にあるのは現在、西条市となっているこの施設。

 疲れた時にはこの風呂にでも入れる精神的余裕は何時出来るんでしょうか?

 とにかく、要領がわからずに、がむしゃらに走りまわる石川みのるでした。

 ああ、我が愛車も購入して50ヵ月足らずで、11万4000キロを走りました。
スポンサーサイト

【2009/02/23 18:42】 | 未分類
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。