愛媛県議会議員の  庶民派・元気派・さわやか派  石川みのるが見て歩き、いろいろな思いを語ります。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

川之石高校正門3
川之石高校の正門

 12日は愛南町方面へ日帰りで行って、18時30分からは新居浜でライオンズクラブの会。

 この日も430キロは走りました。高速道路が整備をされていない南予方面は移動に時間がかかって仕方がありません。

 西九州自動車道の佐世保道路のように途方もない巨費を投じるよりも、こういう所こそ早く高速道路の整備をして欲しいものです。

川之石高校2
校舎には懸垂幕がたらされていました。 

 13日はまず、川之石高校へ。 昨年に夏の高校野球の大会の折りに顔見知りとなったマネージャーの方の写真を坊ちゃんスタジアムで撮っていたのですが、それを渡せずしまいにいました。

 この日は丁度、八幡浜市役所に行く用事が出来たので、この際に渡そうと思ってお邪魔を。

川之石高校1
決して広くはないグランド。否、狭い!

 突然の訪問にも校長先生は丁重に対応をしてくれましたし、野球部の先生も校長室に呼んでいただきました。

 話を伺うと、この学校は全校生徒が420人ほど。そのうち男生徒は3分の1の120・30人。そのうち野球部はマネージャーも含めて40人。

 野球部の割合は大変なものです。

 そんな中で昨年は選抜高校野球の21世紀枠にも選ばれました。まさに甲子園常連校ではない地方の小規模校の鑑だと思います。

川之石高校野球部のマネージャー
この写真を届けるために130キロの道のりを駆けてきました。

 最近は熱心な指導が奏功し、着実に力が付き、甲子園は単なる夢物語に終わるのではなく、現実味を帯びてきているようで、余計に練習に熱が入ってきているようです。

 その選手たちをサポートしているのが上の写真にある、女子マネージャー。この写真には3人しか映っていませんが、4人おられます。

 これからも頑張って頂きたいと思います。

 さて、この川之石高校と新居浜東高校のどちらが先に甲子園に行くのでしょうか?

 お互いに頑張って欲しいものです。

005.jpg
狭くて危険な現在の名坂トンネル 

 川之石高校がある旧保内町から八幡浜市役所へ行く道中にある国道197号線の名坂トンネル。

 幹線道路のトンネルでありながら、大型車が離合できない難所。皆さん、慣れとはとはいえ、よく通られます。

09.2.13 名坂新トンネル
新しく建設をしている名坂道路の名坂トンネル

 そこで現在、県が整備をしているのが自動車専用道路である名坂道路。

 この道路に寄せる期待は大きいんですが、地滑り対策の工事が新たに入ったりで、当初の完成予定よりも遅れるようです。

09.1.13 名坂道路
建設中の名坂道路

 名坂道路の後ろに見えるのが、ドクターの数が減って、地域医療を支える上で大変な状況に陥ってる八幡浜市民病院です。
 
 八幡浜市役所でNさんからのレクチャーを受け、松山に移動。

 県庁に到着し、小生の質問に関して県の職員の方から説明を受け、16時からは全日空ホテルでの愛媛県体育協会表彰の授賞式と祝賀会。

 愛媛県を代表するアスリートがたくさん参加してました。

 この日は20時には宿に到着し、爆睡。この日も240キロほど走りました。

2009021417290000.jpg
150人余りが参加して、奥道後で行われた自治労愛媛県本部の春闘討論集会 

 世ではバレンタインデーの14日は9時半から会派の打ち合わせや社民党愛媛県連合の4役会、常任幹事会。

 夕方は奥道後で行われてる自治労愛媛県本部の春闘討論集会に参加。熱心な皆さんの発言を聞いてると感性が研ぎ澄まされ、とても勉強になります。

 慌ただしく奥道後をあとに新居浜に。

 東田自治会館では太鼓台の建設委員会。

 2月19日に太鼓台を出すこと、そして建設予定の太鼓蔵についての協議。

 それを終えると友人が待つ船木の「舞酒」(まさ)へ。

 この「舞酒」(まさ)へは初めてお邪魔をしたんですが、料理もうまいし、店の中のレイアウトもいいですね。

 近くにこんな店があるなんて。

 この店で、水道局のFさんにばったり。ここでも太鼓談義に花が咲きました。

 近いうちに家族を引き連れて、またこの「舞酒」(まさ)へ行ってみます。

酒井君からの画像2

 2月19日、木曜日に東田3丁目に完成した結婚式場のオープニングセレモニーへ東田太鼓台の出場が決まりました。

スポンサーサイト

【2009/02/15 09:35】 | 未分類
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。