愛媛県議会議員の  庶民派・元気派・さわやか派  石川みのるが見て歩き、いろいろな思いを語ります。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宇品3

 3日は朝、8時に家を出て、松山観光港へ。集合時間よりも1時間も早く到着。

 お椿さんがあって、混むかもしれない思って、家を出たのですが、車も少なくスイスイ。

 久しぶりの観光港も随分と綺麗になってましたし、道中の高浜トンネルの存在にはびっくりしました。

 スーパージェット、バスを乗り継いで三次市役所に到着。

 ここでは県からの権限移譲の状況の調査。

 この市はH16年に1市4町3村が合併し、今日の三次市に。

 人口59,000人。面積が778平方キロ。つまり人口密度は76人ということで中山間地と言えるでしょう。

 面積は新居浜の3.4倍ですから広いですよね。ちなみに隣の庄原市は1,200平方キロというのですからこれまた広い!

 権限移譲は全国のトップランナーということで、パスポートの発給は全国で1番早かったとのことで、これを皮切りに今まで97も移譲されているということでした。

 住民の皆さんにとって、今までよりも早く簡単に手続きができればいいわけで、住民サービスは向上したはず。

 また、顔なじみの人が対応してくれればお互いに気安くできますよね。

 しかし、職員の皆さんははじめはなかなか大変だったのではないかと推察します。
 
宇品2

 翌日の4日は広島県議会に。

 ここは全県に広がる216,832戸の県営住宅を指定管理者制度を導入して委託。

 そのうちの11,270戸は広島県ビルメンテナンス協同組合に委託。つまり全体の67%ということでしょうか?

 「安く」「効率よく」「サービス良く」管理ができればいいんでしょうが、そこで働く人たちの賃金・労働条件はどうなってるんでしょうか?

 ま、内気な小生はそんな生臭い話を初対面の広島県の職員にも聞けず・・・。

宇品1

 最後に宇品港で写真を。

 この港も周囲も含めて綺麗になっていました。

 広島を後にして新居浜に帰って、昨年の祭り以来の散髪でリフレッシュ。

そして、10日ぶりに泉川小学校でランニング。体が重たかったですね。
スポンサーサイト

【2009/02/05 08:34】 | 未分類
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。