愛媛県議会議員の  庶民派・元気派・さわやか派  石川みのるが見て歩き、いろいろな思いを語ります。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

08.11.20  サントスへの道
サンパウロからサントスへは700メートル下って行きます。今ではトンネルと橋梁で随分と経路が改善されました

 昨日は総務企画委員会があり、何回か発言をさせて頂きました。

 9日付の愛媛新聞には何箇所か小生の名前が出ています。

 しかし、いつも思うのですが、自分が予め発言を準備していても気が弱くて、自分が思っている内の3分の1位しか発言ができていません。

 項目も突っ込みも弱い感じがしてなりません。いささか自己嫌悪に陥ったりします。経験を積めばこんなことは幾らかなくなるのでしょうけど・・・。

08.11.20 コーヒー取引所
重みを感じさせる旧コーヒー取引所

 さて、この間にお届けしているブラジル訪問記もいよいよあと僅かになってきました。

 まだ、少し画像があるので、今回を含めてあた3回くらいはお付き合いを頂きたいと思います。

08.11.20 コーヒー取引所の写真
中に飾られている写真。フラッシュは厳禁ですので、少し見辛い感じです。

 今回はコーヒーのメッカともいうべきサントスへの旅です。

 サントスはサンパウロから70キロくらいの所にあり、コーヒーの積み出し港であるとともに、100年前に笠戸丸に乗った日本からの初めての移住者が上陸をしたところです。

08.11.20 コーヒー取引所の中
ここで巨額のコーヒーの取引が行われていました。
 このコーヒー取引所は歴史を感じさせ、往時の雰囲気を如何なく醸し出しています。

 内装、外装ともに当時の権威を示しています。

08.11.20 コーヒー取引所の外
映画にでも出てきそうな石畳です。

 外は外でこの石畳は当時を偲ばせるには十分な佇まいです。

08.11.20 コーヒー取引所3
空き缶で灰皿を作る親子です。微笑ましく映ったのですが、これが唯一の生活の糧なら・・・。

 その外では休日のひと時に親子が空き缶を材料に、鋏を駆使し、手際よく灰皿を作って売っていました。

 某県議もこれを2レアルで購入。つまり100円弱でしょうか?

 これをお土産に日本へ帰るとなると顰蹙を買うでしょう。

08.11.20 コーヒー取次所の外2
観光客らしい?

 休日故に近くのオフィスへの人の出入りはなく、閑散としていましたが、観光客と思しき人の行き来はありました。

08.11.209 コーヒー取引所の小生

 コーヒー取引所の建物のなかで小生も1枚。

08.11.20 サントス今は昔

 サントスの港もコンテナが主流となり、随時改修をしてきたようですが、古い施設はこんな感じです。

 
08.11.20 上陸記念碑の海岸

 コーヒー取引所跡から上陸記念碑へ移動。この上陸記念碑の周りの海岸には多くの人が海水浴を楽しみ、また海岸近くには無数のマンションが「林立」していました。

08.11.20 上陸記念碑

 ここに記念碑がありますが、実はどこに日本からの移民する方たちが上陸をしたかはわからないそうです。

08.11.20 サントスの昼食

 ここでも愛媛県人会の方たちとお会いし、昼食を共にしました。

 この方はお客のリクエストに沿って、スパゲティーのソースを作っています。まさに職人で、カメラを向けると笑顔で応えてくれました。


 本日のブラジル訪問記はおしまい。


 以下、夕刊フジに記述があった一部をご紹介します。


 麻生太郎首相に関する「替え歌」が広まっている。ユーミンこと松任谷由実の名曲「あの日にかえりたい」と、ジュリーこと沢田研二の名曲「時の過ぎゆくままに」の歌詞を替えた2種類で、支持率急落や解散先送りについて、首相の心情を綴っているとされる。

 「あの日にかえりたい」は1975年に発表されたユーミンの代表曲。

 昔の彼氏が忘れられない女性の気持ちを歌ったとされるが、「麻生版」では高支持率のうちに解散できなかったことを後悔する歌詞。

 オリジナルでは破ったのは「写真」だが、替え歌では衆院解散の「詔書(しょうしょ)」にしている。 

 ♪麻生版・あの日にかえりたい♪


泣きながら ちぎった詔書を


手のひらに つなげてみるの


根拠なき あの日の自信


わけもなく 憎らしいのよ


あのときの 高支持率を


人はみな 忘れてしまう


あの頃の私に戻って


「解散」と言いたい~


詳しくはこちら


スポンサーサイト

【2008/12/09 07:44】 | 未分類
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。