愛媛県議会議員の  庶民派・元気派・さわやか派  石川みのるが見て歩き、いろいろな思いを語ります。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブラジル 愛媛新聞から

 久しぶりの更新となりました。

 小生がいない間にこのブログへのアクセスも40,000件を突破していました。

13日 ニューヨークの J Fケネディー国際空港で

 さて、今回小生たちがブラジルに行ったのは上の愛媛新聞の画像を見て頂ければご理解いただけると思います。

14日 ブラジルの空

 今から100年前に笠戸丸に481人の日本人が乗り込み、52日をかけてブラジルのサントス港に初めて到着をしたこと、なおかつ愛媛県人会が創立され55周年を迎え、さらに県人の100年の歩みを記した記念誌の発行記念が行われたために、愛媛県を代表して参加をした次第です。

14日 サンパウロ空港で

 小生たちは松山、羽田、成田、ニューヨークを経て丸1日以上を要してサンパウロに到着をしました。

 52日よりは短いものの、正直言って究極の長旅は疲れました。

14日 バスに乗り込みます。

 アメリカやブラジルの広大な光景を飛行機の窓から眺めつつ降り立ったのがサンパウロ空港。

 小生たちは入国手続きをすることなく迎えのバスに乗り込みホテルへ。

 14日 先導してくれた白バイの1団。これは後ろを走る白バイ。

 道中は大変に混むということで、サイレンを鳴らしつつ白バイが先導をしてくれました。お陰で赤信号もGO GO GO!

 この白バイのチームワークが凄いんです。

 もし、この先導がなければ倍以上の時間がかかっていたのは間違いないでしょう。

14日 イビラプエラ公園の記念碑

 ホテルでシャワーを浴びて、ひとまずスーツに。そして、民間訪問団と一緒にイビラプエラ公園の開拓先没者慰霊碑への献花。

14日

14日 先導の白バイ隊

 そのあとはサンパウロ州政府を訪問。このサンパウロ州は人口が4,100万人、そのうちのサンパウロ市が1,200万人だそうです。

 しかし、この公邸も立派でした。

14日 サンパウロ州政府を訪問

 この後、6泊のブラジル訪問が始まります。

 次々会の更新にはサンバの動画を貼り付けることができると思います。

 
スポンサーサイト

【2008/11/23 14:52】 | 未分類
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。