愛媛県議会議員の  庶民派・元気派・さわやか派  石川みのるが見て歩き、いろいろな思いを語ります。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Image0002.jpg
上の画像は大先輩から送って頂いた暑中見舞い

 8月3日は高校の同級生と小生らしからぬゴルフをしました。

 この2月には6年ぶりに労金のコンペに参加。散々な成績でした。それから早いもので半年が経過。とても「付き合い」で回れるスコアーではありません。

 もともと下手な上にこのブランクではまともなスコアが出るはずもありません。

 それでも自分が立てた目標よりも15も良くて、100を切るめどが立った感じがしましたが、勝手な思い込みでしょうか?

 それにしても暑くて、体温の調整がままならぬ感じで、肌が赤くやけどをしたみたいです。

 上の画像は小生の議会報告を送った後に大先輩から頂いた暑中見舞いです。

 このようにわざわざ感想を寄せて頂き、感謝に堪えません。この大先輩はこのような気配りが出来る方なんですよね。

 小生には真似ができません。

08.裏の花
我が家の裏の花です。

 4日には松山の全日空ホテルで道州制の講演とシンポ。

 長谷川某氏は「小泉元首相の改革の集大成としてこの道州制がある」と言ってました。

 もし、「小泉改革」の延長線上にこの道州制があるのなら、小生は反対です。この小泉改革のお陰でどれほど地方が切り捨てられ、弱者が切り捨てられたのか?

 未だに声高に「小泉改革」を標榜する人がいるなんて・・・。生きたシーラカンスのような気さえしたのは小生だけでしょうか?

 要は道州制を導入して、愛媛で暮らす私たちの生活が良くなるのか否か?に尽きます。

 「今より良くなる」という道州制論者が、もし今よりわるくなった時はどのように責任を取ってくれるのでしょうか?

 そのことがなければまさに「無責任」との誹りは免れないのではないでしょうか?

08.裏の兄の胡瓜
我が家の裏の胡瓜です。 

 この講演のあとは伊予市の厚生年金グランドでJC今治の皆さんと野球の練習試合。

 小生は6イニングマスクをかぶり、1イニングピッチャーをつとめました。

 4時ゲームスタート。5時ころまでの暑いこと暑いこと。そこそこトレーニングをしていると自負をしていた小生でありましたが、やはりあの暑さの中で、マスクに、レガースにプロテクターをしてゲームをするとその暑さは格別です。

 いつ足がひきつり、何時倒れるのかと不安になりましたが、なんとか7回はもちました。

 守備の方はまずまずだったのですが、打撃がいけません。

 結局4打数1安打、1四球。これから素振りを日課にします。それが結果的に腹を引っ込めることにもつながるかも?

 それでもアップに時間をかけ、念入りにしている姿を審判の方に褒めて頂きましたが、正直、あのアップだけで倒れるのかと思いましたが・・・。

 そのアップとはグランドの外周を1周、外野のライトからレフトを4本、30メートルを5本、そしてストレッチ。キャッチボールは玉井県議を相手に入念に。70メートル10本位は投げましたか?

 ホントは80メートルくらい投げたいんですが、ある事情で・・・。

 とにかく5時位までは暑いのなんのって。

 で、わがチームは戒能議員、徳永議員は驚くほどいいバッティングをします。帽子議員もあの年齢で(失礼)走るのが速いんです。

 ただ、どうしても総体としてヒットゾーンが広いんです…。
スポンサーサイト

【2008/08/05 04:07】 | 未分類
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。