愛媛県議会議員の  庶民派・元気派・さわやか派  石川みのるが見て歩き、いろいろな思いを語ります。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

反核・平和の火が新居浜市役所に到着
反核・平和の火が新居浜市役所に到着 

昨晩は所用で松山泊。

 朝、松山から新居浜へ。

 そして、恒例となった愛媛県の反核・平和の火リレーが行われました。

 今年で回を重ねて19回。昨日、愛媛県庁を出発した「火」も多くの人に継がれ、本日の昼には新居浜に。人間の足ってなかなか侮れませんよね。

 一人当たりは平均1キロ。県内300キロを約300人のランナーでリレーをし、広島・長崎の心を後世に伝えていく運動です。

新居浜地区の実行委員会を代表して挨拶をしています。
新居浜地区の実行委員会を代表して挨拶をしています。

 小生は午前の1区間、1.4キロは責任区間として走破。

 そして、午後からは日ごろの運動不足の解消とばかりに、3区間を自治労にいはまの若い仲間に伴走し、この日は合計4区間を走りました。

石川稔も大汗をかいています。
石川稔も大汗をかいています。


 午後の最初の伴走は某高校のハンドボールのコーチをしているN君に。次はソフトテニスの全国大火に出場するT君に、最後はバドミントンで名を馳せているF君に。

 うーん、これだけの人たちと完走できただけでも満足です。

新居浜地区実行委員会から愛媛県実行委員会へ千羽鶴の贈呈

新居浜地区実行委員会から愛媛県実行委員会へ千羽鶴の贈呈

 地道な活動ですが、多くのランナーと多くのスタッフに支えられてこそ初めて成功するこのリレー。

 小生は元気でそして、若い自治労にいはまの組合員とこのリレーに参加できる喜びを感じて今日も走りました。

 来年も元気でこのリレーに参加したいと思うと同時にこのリレーに参加をしてくれた皆さんに感謝であります。

 
 以下に新居浜東高校と帝京第五高校の時の最後の動画をアップします。



 しかし、野球というのはホントに最後の下駄をはくまでわかりません。

 今日の済美高校と三島高校の試合なんてその典型でしょう。

 また、逆に最後まで諦めない気持ちがこのような結果に通ずるんでしょうね。

 今日も感動を与えてくれた球児の皆さんにも拍手、拍手であります。

08.年裏のスイカ
08.年裏のスイカ

久しぶりに県立中央病院の大中俊宏先生の講演の一部を以下に掲載します。

13
環境
*寝室は寝るためだけに使う。

*温度や湿度
  温度は20度~25度。湿度は50~70%。布団の中の温度は33±2℃
   眠くなると赤ちゃんは暖かくなる。

*音
  なるべく静かに、ラジオやテレビはタイマーに。

*光
  夜は明る過ぎない照明。基本は真っ暗。

14
 同じ時刻に毎日起床し、朝日を浴びる
*脳の中の睡眠物質のメラトニンで眠くなる。

*メラトニンは日光を浴びて14時間後に脳で増え、6.7時間で減る。
 早寝早起きではなく、早起きが早寝に通じる。

*休日に遅くまで床で過ごすと。月曜日の朝がつらくなる。

*ふつう、人間の体内時計は25時間だが、日光を浴びることでリセットされる。

*良質な睡眠が取れる時間帯は22時~2時なので、この時間を含むようにする。

スポンサーサイト

【2008/07/24 17:10】 | 未分類
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。