愛媛県議会議員の  庶民派・元気派・さわやか派  石川みのるが見て歩き、いろいろな思いを語ります。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

瀬戸内退職者の会での挨拶


先日の瀬戸内退職者会で挨拶をする小生です。

瀬戸内退職者の会の様子

瀬戸内退職者の会場の様子。

 愛媛県議会の第307回定例議会が6月24日に開会しましたが、 そしていよいよ明日は小生が概ね午前11時から当選以来、4回目(3議会連続)の質問をします。

 その中身は主に
①指定管理者制度と公正労働基準。総合評価入札への社会的価値のある項目(福祉、環境、男女  共同参画)の導入。

②防災で災害対策本部を設置するであろうと思われる市町の庁舎や消防本部の耐震性。
 ヘリポートの実態に即した確保。

③毎年3万人を超す自殺対策とNPOとの協働による対策。

④新居浜の国領川河川敷の整備計画。

⑤国民病と言われる薬害肝炎を含む肝炎対策。
                  などを質問する予定です。

 08.6.29アジサイ2


 さて、時間内に落ち着いて出来るか、また、期待通りの答弁がされるのか?を考えるとおちおちと寝れません

08.6.29アジサイ1


 まあ、そんな時は季節の花に目をやり、気持ちを落ち着かせますか?

 しかし、質問は何回しても緊張します。

 演壇に立つだけで、小心な小生は脈拍は300位打ちます。

 気が弱いのは困ります。

スポンサーサイト

【2008/07/01 16:01】 | 未分類
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。