FC2ブログ
愛媛県議会議員の  庶民派・元気派・さわやか派  石川みのるが見て歩き、いろいろな思いを語ります。
武田選手と

武田大作選手、小生、大亀ダイキ会長と。

 26日の午後6時から松山でボート競技で北京オリンピックへの出場を決めた武田大作選手の激励会がありました。

 その激励会に小生も参加をさせていただきました。

 小生も知らなかったんですが、軽量級のダブルスで一人は72.5キログラムまでで、合計が140キロまでという制限があるそうです。

県議会開会

開会した第307回定例愛媛県議会が開会しました。
新居浜地区ではケーブルテレビの1チャンネルで中継放送されるそうです。県議会のホームページでのライブ放送かどちらかで是非、御覧ください。


 従って、大会前になると3キロから4キロの減量を強いられ、体脂肪なんかは4程度になるらしい。

 参加していた某県議なんかは35くらいあるそうですから、その数字の意味するところは大変なことです。

 武田選手の4回目のオリンピックの出場を祝うと共にメダル獲得に向けて精一杯頑張って頂きたいと思います。


 27日からは県議会の質問戦が始まりました。

 小生の質問原稿もほぼコンクリートできましたが、400字を削るのは大変でした。

 焼き肉は脂肪や臓器があったりした方がコクやアジがあり、赤身だけでは変化がなく、飽きられるんですよね。

 だから、字数の関係で、原稿も肉で言う脂肪やホルモンを綺麗にそぎ落としてしまったら、アジがなく、面白味もないですよね。

 
 仕方なく、文字通り断腸の思いで400字の贅肉をそぎ落としました。これで25分の制限時間内で質問を終えられるとおもいます。

 つまり原稿にも体脂肪があったほうがいいかも知れません。

 ただし、原稿にしても肉にしても物事には「程度」が必要なのは言うまでもありません。

08.5.31裏の花2

久々に登場した我が家の裏の花です。

 以下は県立病院の大中俊宏先生の講演から・・・


「自律神経失調症」とは?

 状況に応じた交感神経と副交感神経の切り替えがうまくいかなくなった状態。
 Ex サーモスタットが壊れた炬燵。

 交感神経と副交感神経では、交感神経の方が強く働いていて、副交感神経が働き過ぎを抑えている。

 だから、「自律神経失調症」では、交感神経の症状が出やすい。

 「自律神経」は誰の脳の中にもある。
 だから・・・。誰にでも「自律神経失調症」が起こる可能性がある。

 ただし、その人その人で起こりやすい症状は決まっている。

  *器官劣等性

 自分に負担がかかった時にどのような症状が出やすいかを知っておくといい。
スポンサーサイト




【2008/06/27 15:27】 | 未分類
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック