愛媛県議会議員の  庶民派・元気派・さわやか派  石川みのるが見て歩き、いろいろな思いを語ります。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログ用

優勝を決めて全員で記念撮影

 16日は岡平さん、山岡君、村上代表らと街頭演説をしましたが、17日、18日の2日間はスポーツ三昧に。

送球

小生の送球の様子。船木の近藤さんが撮影してくれました。その写真をスキャナーで。

 先週の土曜日の雨の影響で17日に準決勝、決勝となったマスターズ(40歳以上)の県大会。

 11日に行われた初戦は16:0でコールド勝ち。

 17日は準決勝で6:0、決勝は5:2で下し、めでたく秋山工業・壮年チームが県大会で優勝しました。

カンニング

キャッチングというかカンニングの様子です。

 この日は正捕手の若い日野君が海外出張のために小生が2試合マスクを被りました。

 小生は肩、肘、ふくらはぎ、腰が万全ではなく、まさに満身創痍。それ故に鍼灸治療をしながらこの日に臨みました。

 特に腰はくしゃみをしても痛みが走るほどで、ヒットこそ打ちましたが、とても満足なスイングが出来る状態ではありませんでした。
 
 が、他の人には言うこともできす、とにかく「壁」に徹して、大きな声を出して、ピッチャーの杉谷君が気持よく投げられるようにと、頑張りました。

 特段エラーもなく、盗塁をされるわけでもなく、なんとかキャッチャーとしての役目は果たせた感じですかね?

握手

優勝戦で勝利を決め、3試合を一人で投げ抜いた杉谷投手と満面の笑みを浮かべて握手。これも近藤さんが撮ってくれました。玄人はだしの写真ですね。

 思うに、わがチームは特に守備が光りましたね。ピッチャーの杉谷君は1人で3試合を投げ抜き、失点は2で、自責点は1。 守る方もエラーは決勝での1つだけ。

 やはり野球は死四球やエラーが失点につながります。これらをいかに少なくするかが極めて重要です。守りのリズムから攻撃のリズムを作っていけた典型でしょう。

乾杯

祝勝会の席で。みんなで乾杯!

 この大会では、小生はキャッチャーとしては最年長でマスクを被ったんじゃないかと思うんですが・・・。

 とにかく優勝は嬉しいですよね。7月の四国大会、そして全国大会があるだけに、明確な目標を見い出せてよかったと思います。それまで体調を整えます。

 それにしても、グランドを写した上の3枚の写真は船木の近藤さんが撮影してくれたんですが、望遠レンズでいい写真を撮ってくれています。

 やはり、素人とは違うんですよね。近藤さん、素敵な写真を我が家にまで届けて頂いてありがとうございました。


touda12.jpg

今日も東田太鼓台の写真を。東台神社に向かうところ。「田神館」提供。

 18日は市内一斉に町民運動会が行われました。小生も泉川小学校へ行き、まず、2人3脚でのボール蹴りにアンカーで出場。

 そして、ちゃっかり1位になりました。これ以降、わが「川東ブロック」が勢いに乗り、総合優勝をしたのかも?

 小生はこのあと、12時45分までに泉川小学校に帰るように言われ、市内の会場へのあいさつ回りに

 色々な会場を回ってみて感じたのは、各地域での参加者の多寡に少々驚きました。

 挨拶とプログラム最後のブロック対抗リレーに出るべく、泉川小学校に帰ってきました。

 ブロック対抗リレーでは当然のことながら、50才のクラスに出場。

 10メートルほど離された2位でバトンを貰ったんですが、追い抜いて最後は20m位は差をつけてバトンを渡すことが出来たでしょうかね?

 ま、とにかくこの町民運動会でも優勝でした。二日続けての優勝なんてそう滅多やたらとあるもんじゃありません。

 それにしても川東チームは若い人が多く参加し、平均年齢が下がっようです。これも太鼓台ができたいい意味での影響でしょう。

 そして、驚くのは打ち上げをした後でも片付けの手際のいいこと、いいこと!

 これも若い人たちは太鼓で鍛えられたんでしょうね。  
 

我が家のみかん地の花1

我が家のみかん地の花。
スポンサーサイト

【2008/05/18 15:36】 | 未分類
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。