愛媛県議会議員の  庶民派・元気派・さわやか派  石川みのるが見て歩き、いろいろな思いを語ります。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

08年4月4日福島党首と

同級生の福島党首と杯を傾ける 

 4月4日は党本部で会議。実は小生は自治労の関係で党本部に行ったのは何回かありましたが、党務で行ったのは初めてです。

 会議終了後の懇親会で、福島党首とツーショット。で、福島党首と小生は同級生です。もちろん福島党首は東大でありまして、小生と学校は全然違いますけどね。

 庶民的で温かみのある人柄に接することができました。

 思えば3月21日には阿部政調会長、この日は福島党首や重野幹事長などとお会いできました。

 やはり、この役職は自分が思う以上に影響力があるということを再認識しました。

 このあと本部の広報担当の方と意見交換。小生のブログを無理やり見せて、そのリアクションを観察しました。

 ま、you-tubeで動画を貼り付けているのは好評でしたね。そんなこともあってか、本部のHPに小生も「地方議員」のコーナーにリンクを張らせて頂くことになりました。

 この成果があって、小生のアクセスが増えるのでしょうか?楽しみです。


 5日は宿を7時半に出て、松山での青年団結集会に講師として1時間20分を担当。

 扁桃腺が腫れて体調がいま一つだったので、小生のレジュメを参加者で輪読してもらったりして、少し手抜きを。

 そのテーマは①労働組合の必要性 ②県政報告が主たる柱。

 ①は、いちごの里の組合ができるまで、できた後を話し、普段当たり前と思ってる労働組合に感謝をすべき、みたいな話をしました。

 ②は小生が議員となって感じたことや質問の中身、特にその質問の波及効果や質問の中身の解説。取り分けても2月議会での道路特定財源、公契約条例、薬害C型肝炎について。

 少し喉に負担がかかりました。 

08年新採歓迎会

歓迎会の様子

 3時過ぎに会場を出て、今度は新居浜のリーガホテルでの自治労にいはまの新規採用職員歓迎会に佐々木新居浜市長、寺尾自治労県本部委員長らと参加。

 競合単組ゆえに新規採用職員を自治労に組織化するためには大変な労力と時間を要します。でもそんな困難を乗り越え、その苦労をみんなで共有できるからこそ、この歓迎会にも多くの組合員が参加してくれます。

 08年新採の方と

新規採用者の方と

 一番左のF君は軟式テニスでは国体で8位の実績を持っています。そして、左から3番目の女性はテコンドーで全国3位の実績を持っています。

 うーん、今年の新規採用の方は「骨」があります。

 そして、自己紹介で既に「自治労にいはまに加入をしました」と、告白をする方も。その時は当然にも会場から拍手が沸き起こりますよね。

025・1

東田自治会館の前に咲く花。
 今度はリーガを後にして、地元東田自治会と下東田自治会の定期総会で挨拶。1年があっという間に過ぎ、その1年間に地元の皆さんから御支援・ご協力を頂いたことに対する感謝の意を表しました。

 そして、今年の東田自治会の総会は、東田太鼓台を自治会で所有することの可否を問うという極めて重要な議題がありました。

 出席126人、委任状47人(数は多少違っているかもわかりません)の内、反対1、保留19という圧倒的多数で承認されました。

 12年前には涙を飲んだ議題でしたが、自治会長さんや建設委員長さん、そして青壮年部の頑張りで、この総会において自治会の承認を頂きました。

 つまり、12年前に反対をされた方も徐々に理解を深めていただき、こんな結果となりました。

 これで今年の秋の祭りには堂々と東田太鼓台が参加できるための大きなおおきなハードルを越したことになります。

 当面は4月26日の午後から組み立てを始め、5月4日、10時からのお披露目の成功に向けてまっしぐら! 
 
スポンサーサイト

【2008/04/06 09:51】 | 未分類
トラックバック(0) |


h.manabe
自治労にいはまの皆様、おめでとうございます。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
自治労にいはまの皆様、おめでとうございます。
2008/04/13(Sun) 11:55 | URL  | h.manabe #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。