愛媛県議会議員の  庶民派・元気派・さわやか派  石川みのるが見て歩き、いろいろな思いを語ります。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 昨日、暑い中、高知・春野球場で国体予選の四国ブロック大会が行われた。愛媛の対戦相手は奇しくも昨年と同じ徳島。

 2点を先制して幸先良いスタート。これで逃げ切れるかと思ったが、今年から変更になった新しいボールのせいもあるのか、打撃戦に。一時は5:5までなったが最後は5:11で愛媛が昨年に続いて徳島に逆転負けしてしまった。ブロック大会史上初の二桁得点、二桁失点?
でも、守る方もよく守ったし、打つ方も5点を取ったんだから責めることは出来ないよね。

 で、小生は?と言えば決勝戦に村上ー石川のかつての「黄金バッテリー」で臨むことになっていたから、初戦の出番はなし。

 でも、小生にとっては今年は実質引退試合。来年、またオール愛媛に選抜されるのは年齢からくる体力、能力の点から言えば可能性は限りなく0に近い。

 せめて1イニングだけでもマスクをかぶりたかったというのが偽らざる気持ち。この日のためにスタミナ対策に人一倍ランニングもしてきたし、ダンベルなどトレーニングもしてきたから。

 試合に出ず、バット引きやブルペンでキャッチボールをしていた程度で体力は有り余ってたから、試合が済んで春野球場の周りを様々な感慨を抱きつつ3周した。1周500メートルはあるだろうから、猛暑の中、1500メートルは走ったかな?

 「ああ、もうこれでオール愛媛のユニホームを着ることはないな」、「これでオール愛媛とはお別れ」、「今まで国体を目指した暑い中、どれくらい走ったんだろうか?」、「今までキャッチボールやピッチャーへの返球で何球投げたんだろう?」、「肩も随分衰えたな」。「この歳までまで良くできたもんだ。なんて感傷に浸りながら、試合が済んでも精一杯走った。汗がまた噴き出た。

 あとは、若い人たちが苦労に苦労を重ねて国体行きの切符を是非掴んで欲しい。苦労をすればするほど喜びは大きいと思う。

 頑張れ!オール愛媛の若い諸君!岡本、岩本、安岡、三好、能田、稲本、白石君。君たちには来年がある!その能力を50歳まで持続してオール愛媛の黄金期を作って欲しいと願うばかりだ。 
 それにしてもマネージャーの稲本君には色々とお世話になったナー。ありがとうね。
 
スポンサーサイト

【2006/07/30 09:00】 | 未分類
トラックバック(0) |

お疲れ様×3
津田博幸
 今が一番暑いのではと思われるくらい、連日の猛暑で外へ出るのが嫌になる今日この頃。

 そんな中、国体予選大変お疲れ様でした。石川さんのことですから、試合には出なくとも誰よりも大きな声で、しかも速射砲のごとくヤジ、いや声援が春野球場にこだましていたのではと思います。灼熱のグランドにいる選手はベンチの元気さに勇気づけられることもあるのです。そういう意味でいえば、十分試合に参加していたのでは?

 当方も昨日は午前中、家の回りの花壇というか、桜山というか、草刈りを2時間ばかりやりましたが、午後は完全休養です。雨が適当に降ってこう暑いと植物もぐんぐん成長して、2週間前に刈った所は早もう伸び始めている始末。毎年この時期は雑草との勝負。”自然豊かな”というのもええやら、悪いやらです。

 というところで、今日は日曜日なのにどうしてアクセスしたかというと、二ヶ月に一度回ってくる日直で出勤なのだ。誰もいない事務所で時折かかってくる電話の応対をしながら、1日のんびりします。でも、休みなので冷房が入らない。午前中はまだしも午後からはどうなることやら。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
お疲れ様×3
 今が一番暑いのではと思われるくらい、連日の猛暑で外へ出るのが嫌になる今日この頃。

 そんな中、国体予選大変お疲れ様でした。石川さんのことですから、試合には出なくとも誰よりも大きな声で、しかも速射砲のごとくヤジ、いや声援が春野球場にこだましていたのではと思います。灼熱のグランドにいる選手はベンチの元気さに勇気づけられることもあるのです。そういう意味でいえば、十分試合に参加していたのでは?

 当方も昨日は午前中、家の回りの花壇というか、桜山というか、草刈りを2時間ばかりやりましたが、午後は完全休養です。雨が適当に降ってこう暑いと植物もぐんぐん成長して、2週間前に刈った所は早もう伸び始めている始末。毎年この時期は雑草との勝負。”自然豊かな”というのもええやら、悪いやらです。

 というところで、今日は日曜日なのにどうしてアクセスしたかというと、二ヶ月に一度回ってくる日直で出勤なのだ。誰もいない事務所で時折かかってくる電話の応対をしながら、1日のんびりします。でも、休みなので冷房が入らない。午前中はまだしも午後からはどうなることやら。
2006/07/30(Sun) 11:02 | URL  | 津田博幸 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。