FC2ブログ
愛媛県議会議員の  庶民派・元気派・さわやか派  石川みのるが見て歩き、いろいろな思いを語ります。
20080216214526

去年の今頃のウイークデーの早朝には市内の何処かに立って1時間半近く街頭演説をしてましたねー。

 昨日(16日)は午後1時30分から文センの中ホールでの「市長の話と噺を聞く会」に参加。

 「前座」で登場した「芸乃虎や志」さんの噺を聞かせて頂きました。

 実はこの「芸乃虎や志」さんは関東育ち。愛大医学部を卒業され、財団新居浜病院の副院長で精神科のドクターです。

 会場で問うと多くの方が過去に先生の噺を聞かれたそうですが、小生は初めてでした。

 「前座」とは言え、笑いを取る点では当然にも後から登場した市長とは比較になりません。

 なるほど「私の噺だけを聞いて帰らないように」と先生が言ってたのも頷けました。


 やはり、話術は話術で巧みだし、美空ひばりの歌を歌う歌は歌でオーバーアクション気味でお上手、またおでこで奏でるピアニカもとてもお上手でした。  

 やはり人を笑わせるツボを心得ていると思います。それは天性のものもあるでしょうが、日ごろの鍛錬であり、長い経験でしょう。


 小生も人目を気にしながらも大いに笑わせて頂きました。

 この会場が一杯になったのは佐々木市長には申し訳ないいんですが「芸乃虎や志」の功績も大なんでしょうね。

 実はこの先生を招いて自治労愛媛県本部の保育部会でも学習会を開催したように思います。

 もし、小生の記憶に間違いがなければ、先生が所属する「日本お笑い学会」の初代会長の井上宏さんは、小生が学んだ関西大学の社会学部教授だったんですねえ。

 なんだか「芸乃虎や志」さんに親近感を覚えたので、今度は新居浜病院へ行って枝廣先生にお会いしよう!

 「枝廣先生」?それは「芸乃虎や志」の本名です。

 で、この画像は去年の今頃の早朝の写真です。

 1年前の1月31日に28年と10か月籍を置いた新居浜市役所を退職し、小生は2月1日から投票日の前日までウイークデーの朝7時頃から8時半までは新居浜市内のどこかに立って街頭演説・挨拶をしていました。

 特にこの写真は出勤途上の「自治労にいはま」の組合員に携帯電話で撮って貰った写真です。よくよく考えてみれば早朝の街頭演説の証拠写真はこれしかないんですよね。

 今にして思えば、あの寒い時期に早朝からよくやったもんだと思います。

 でも、街頭に立っての市民の皆さんの激励がたまらなく嬉しかったし、その反応を心の支えにやってましたねー。
 
スポンサーサイト




【2008/02/16 21:45】 | 未分類
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック