愛媛県議会議員の  庶民派・元気派・さわやか派  石川みのるが見て歩き、いろいろな思いを語ります。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

集合写真

自治労にいはまの旗開きで皆さんと一緒に撮った写真です。

 昨日(11日)の7時からは新居浜青年会議所の現役、シニアの合同新年会に案内を頂戴し、初めて参加しました。

 総勢150人くらいはいたのでしょうか?市長以下、県議会議員も4人を含め、多くの方が来賓として参加をしていました。

 小生の場合は当然のことながら労働組合の会には数多く参加をしていましたが、JCの会には案内もないだけに縁遠い存在でした。

 それもその筈で参加者で小生が知っているのはほんの数えるほど。

 ま、それでも、多くの方を新たに知ることにもなったし、会話をすることができました。

 おまけに普段行かない2次会にまで連れて行かれ、お陰で今まで話をしたことのなかった方とも話ができました。

 12日の正午から自治労にいはまの2008年の旗開き。

 思えば昨年の旗開きでは小生の送別会も兼ねてしていただきました。去年の送別会(旗開き)を契機に怒涛の3ヶ月を過ごし、投票日を迎えたんですね。

 あれからもう1年が経つんですね。今さらながらに歳月の経つ早さを痛感するとともに、この1年間は過去のどの1年よりもドラスティックだったような気がします。

 今日まで小生を育てていただいた皆さん方に改めて感謝申し上げます。

 また、この日の夜は、松山で社民党愛媛県連合の旗開き。

 加戸知事や友近参議院議員、木原連合愛媛会長など多くの来賓を迎えて、盛大に行われました。

 我が党にとっては楽観できる要素はありませんが、日本の平和と民主主義、国民の暮らしを守るために益々その責任が大きくなっています。

 小生は中締めの挨拶の中で、「お互いに友を信じ、仲間を信じて前進しよう」と訴えました。
スポンサーサイト

【2008/01/12 15:31】 | 未分類
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。