FC2ブログ
愛媛県議会議員の  庶民派・元気派・さわやか派  石川みのるが見て歩き、いろいろな思いを語ります。
20071031100230
写真は東北新幹線から見た景色。


 昨日は盛岡からの帰りに東京・新橋にあるアンテナショップ「香川・愛媛せとうち旬彩館」にも立ち寄りました。

 開業後5年目を迎え、業績は右肩上がりだそうです。

20071101073815.jpg



 ここはJR新橋駅から徒歩1分の至近距離にあり、昼は瀬戸内料理の「かおりひめ」にビジネスマン、ビジネスウーマンが多く立ち寄り、昼休みはほぼ一杯になるそうです。

 夜は居酒屋風に変わり、チヌの刺身や地えびの釜ゆでなどが人気とのことです。

 1階の特産品ショップは53.43坪で1坪が45,000円。2階の「かおりひめ」は95.72坪で1坪が25,000円。従って、月約480万円のテナント料。

20071031212353.jpg
新橋のアンテナショップの店内


 年間は約5,700万円でその半分の2,800万円強を愛媛県が負担をしているそうです。

 1週間ごとに香川、愛媛でイベントを行い、昨年の実績によると売上が年間2憶6千万円、総入場者数は31万人。

 1日あたりでは125万円で1,210人が来場しているそうですから1人が大体1,000円を消費しているということでしょうか?
 
20071031212414.jpg
ありました!新居浜の万長ラーメン

 店内を見て、新居浜に関するものを探していたら、ありました。

 懐かしい「万長ラーメン」!懐かしいという形容をするとうことは小生も久しく賞味してないということをいみじくも暴露してしまいました。

 新居浜、西条祭りをここではどのような形でアピールをしているか?と思ったりもしました。

 いずれにせよ遠く首都圏で生活をしている郷土出身の皆さんがこのアンテナショップ「香川・愛媛せとうち旬彩館」を訪れ、物産もさることながら観光にも触れて頂き、ふるさと・愛媛を感じて頂いたらと思います。

 
 
スポンサーサイト




【2007/10/31 10:02】 | 未分類
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック