FC2ブログ
愛媛県議会議員の  庶民派・元気派・さわやか派  石川みのるが見て歩き、いろいろな思いを語ります。
20070909073100.jpg
西高校の応援合戦の様子
 
 昨日(8日)の朝からは
 9時半に山根で市民相談。10時半、西高校の運動会
 1時に菊本で自治労にいはまの組合員の実父の葬儀。
 2時からリーガで地域再生フォーラム。
 6時から船木・池田池で「池田池を渡る風とマンドリンⅨ」。
 7時半からリーがで関西大学校友会四国四県対抗ゴルフ大会の懇親会。
 など、それぞれ顔を出して、多くの方とお会いすることができました。

そして、今日は
 8時から滝ノ宮カントリー倶楽部へ大学校友会のゴルフ大会で挨拶。
  小生はゴルフから遠ざかって6・7年経つので、プレイヤーとして参 加するわけにもいかず、皆さんを送り出した後、暑い中、最終組のカ ートに乗 って同行し、キャディーまがいを。
 昼には途中立ち寄った市営球場で「37'S」の野球の試合を少しだけ観戦。
 午後からは東高校の運動会。
 7時には政枝で通夜。
 
 このようにこの二日間の主なものを記すだけでも結構多忙であり、有意義であり、なおかつ感動的な二日間でした。

 地域再生フォーラムは著名な方のミュージアムを中心とした話を伺うことができ、地域再生に際するミュージアムの機能、果たすべき役割などを学ぶことができました。

 ただ、この視点を個別新居浜でどのように具体的に生かすことができるのかを聞きたかったと思うのが正直なところ。
 

 また、「船木」を象徴する自然に囲まれた「池田池」での船木地区のイベントも圧巻でした。
 1・船木小学校金管バンド。
 2・中学校音楽部。
 3・船木和太鼓クラブ。
 4・大正琴。
 5・フラダンス。
 6・秋川暢宏(秋川雅史さんのお父さん)の歌。
 7・マンドリンクラブの演奏。

 このように老若男女を問わない出演者、多くのオーディエンス、多くのバザーあり、会場のボランティアには船木在住の市役所の職員が受け持ち、地域の意気込みが感じられます。

 実行委員長さん、公民館長さんらを中心として船木地域の限りない息吹を感じるに余りあるイベントでした。感動、感動。

 
 また、昨日、今日と幸いにして二つの高校の運動会も見させていただきました。

 西高校、東高校の生徒さん達は一生懸命ひたむきに走り、演技し、踊り、応援し、そして喜び、悔しさをストレートに表現していました。

 整然と整列し、無駄口も叩かず、生徒さん達自身の手によって自律的に自発的、能動的に運営されている様子に感動を覚えざるを得ませんでした。

 この小生をして、時として鳥肌が立ち、時として目頭が熱くもなりました。

 東高校の運動会の閉会式で生徒会長さんが「生涯忘れることのできない立派な運動会となりました」と。全てを集約した言葉だと思います。

 男、女、学年を超越し、心を一つにみんなで準備段階から頑張ってきたことからくるなんとも言えない達成感・成就感を表現していると思います。

 この二つの運動会を見て、「近頃の若いモンは・・」なんて 言えなくなりましたよ。

 この生徒さん達がこれからも健やかに成長し、次のステージでも「いつも笑顔で平和に」暮らして欲しいと願うばかりです。

 ホントに立派でした。感動を与えてくれた生徒さん達先生達に心から感謝したいと思います。 

 
 そして、これらのイベントを企画・準備していただき小生に感動を与えて頂いた関係者の皆さんに心から感謝を申し上げたいと思います。
 明日は調査活動で議員団3人で八幡浜へ伺います。

20070909174631

関大校友会対抗ゴルフ大会に参加された皆さん。 (全員が写ってないみたいです。写ってなかった方にはお詫び申し上げます。)
スポンサーサイト




【2007/09/09 07:32】 | 未分類
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック