愛媛県議会議員の  庶民派・元気派・さわやか派  石川みのるが見て歩き、いろいろな思いを語ります。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20070725114947.jpg
自治労のマーク
 昨日、某県議会議員から電話がありました。小生のこの間のブログを見ての感想や諸々。

 この間のブログは特段の意図もなく、率直に松山中央高校のブラスバンドや応援を高く評価した内容でした。

 実際、そのブラスなどは一緒に見ていた人も野球のゲーム以上に感動していました。

 で、聞けばこの県議会議員のご子息さんも実は松山中央高校に通っていたこともあって、一際思い入れがあったために、敢えて小生に電話をくれたとのことでした。

 しかし、ホントにお世辞抜きにあの応援は鳥肌が立つくらい凄かったなあ。

 そして、この県議会議員が紹介をしてくれた自民党の某県議のHPも見させて頂きました。

 この県議会議員の文章は飾り気なく、素朴で人間味がよく表れており、立場こそ違うけども、好感の持てるHPでした。


 この日は昼から選挙の関係で市内を走り回り、あっという間に時間が経ちました。

 今朝は7時から工場前で朝立ちをし、そのあと松山へ。

 その松山で目にしたのは自民党が民主党批判のために作った小冊子。

 その中身は総じて「断末魔の喘ぎ」とでも言うのでしょうか?自治労や日教組は悪の集団のように取り扱われています。

 勿論、自民党の中川幹事長なんかは公の場で自治労つぶし、日教組つぶしを発言しています。労働組合を否定するような、数を頼りにおごりの姿勢はなんともいただけません。

 それだけに今日は自治労のマークを敢えてアップしました。自治労も日教組も無くなった時の日本はもうファシズムの様相を呈していることでしょう。
スポンサーサイト

【2007/07/25 12:14】 | 未分類
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。