愛媛県議会議員の  庶民派・元気派・さわやか派  石川みのるが見て歩き、いろいろな思いを語ります。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20070628150309.jpg

 今日で、代表質問、一般質問が終わりました。

 小生にとってはなんと言っても初めての体験でしたから、勉強になりました。
 
 小生の質問に対しても色々な反応がありました。高校、大学の同級生・同窓生、同期の議員、マスコミなどなど。

 特徴的な反応はある敏腕記者による「一年生議員の初質問とは思えないほど落ち着いて、はっきりしていましたよ」かな?

 実は相当上がっていたんですがね。

 また違う会派のある議員は「イヤー、頑張ってたね。あんたを見直した」。というのもありましたね。

 小生は出来るだけ原稿を見ないように、前を見るように、出来るだけ大きい声ではっきりと、を第一に考えて質問しました。

 でも、なかなか 思ったようには行きませんがね。
まあ、「悪い」評価は耳には入らないかな?

 でも、この質問戦をみて感じたには、色々なスタイル、パターンがあるなってことです。
 
 機関銃や速射砲のように喋りまくる人、原稿を読んで、ほとんど顔を上げない人、原稿を読み間違う人、体力を消耗しながらしゃべる人、逆にほとんど体力を使わない人・・・。緊張をしっぱなしの人、ほとんど普段の延長の人・・・。

 とにかく小生を含む16人の質問を見て、ホント色々と勉強になりました。

 ありがとうございました。

 今度は少し落ち着いて、普段の自分に近い精神状態で質問をさせて頂きたいと思います。

 請うご期待。
スポンサーサイト

【2007/06/28 15:12】 | 未分類
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。