FC2ブログ
愛媛県議会議員の  庶民派・元気派・さわやか派  石川みのるが見て歩き、いろいろな思いを語ります。
20070529182510.jpg


 いやー、昨日は月曜日と言うこともあったし、あたかも小生が県議会議員の野球大会での活躍を皆さんが予見をしていたかの如く久しぶりに50アップとなりました。

 また、宇和島のボンさんや久しぶりに大洲の津田さんがコメント欄に登場をしていただき、このブログに花を添えていただきました。ありがとうございました。

 そして、記念すべき10,000件目は小生がいつもお世話になる小生の家の近くに住む同級生でした。

 ある意味では、変化がなくて面白みが希薄な感じもしますが、一方では顔見知りだけに安心感も否定できませんね。


 今朝の11時からは6月議会に向けての我が会派としてA4の14ページに及ぶ「予算要望書」を知事に対して提出しました。
20070529222728.jpg


 知事、副知事、各部長が居並ぶ中で、団長の村上 要県議が手際よくかつ歯切れよく趣旨説明を行いました。

 知事以下のそうそうたる方々がいる中で小心で口下手な小生は借りてきた猫よろしく小さくなっていました。

 それでも、ただ同席するだけなら「ピンから兄弟の兄貴」と同じだとのそしりを受けてもいけないので、喋る機会も。

 それは「現在、県が地方局の再編や研究部門の統廃合などを進めているが、『管理運営事項』としてしまうのではなく、職員の賃金・労働条件の変更を伴い、現場で働く職員団体と積極的に協議を行い、意思の疎通をはかりるように」という趣旨での補足説明をしました。

 これについて知事は趣旨を理解し「職員の理解を得るようにする」との考え方を示しました。

 また、小生が要望書の中に新たに挿入した「学校を地域の総合複合センターに」という項目については知事の専門分野であるだけに丁寧な「反応」を示しました。

 別れ際に知事はこの前の野球大会の感想を。それなりに知事に対しても存在感をアピールできたようです。

 このあと「番町クラブ」で記者会見を行い、この「予算要望」の中身をマスコミの皆さんに説明。

 で、上の写真は小生のデビュー戦を間近に控えた10時頃、県本部の書記さんたちと県本部の前で、「畏れ多くも」寺尾委員長に撮っていただいた写真です。

 小生が身に着けているスーツは実は新居浜大丸がまだあった時にイージーオーダーで作ったもの。

 実に13年前の物でこの日着たのが3回目と言う代物です。未だ着れるんだから、大きめに作っといてよかった!

 下の写真は先日小生が作ったの小生の「後援会報」です。 
005.jpg

スポンサーサイト




【2007/05/29 19:10】 | 未分類
トラックバック(0) |

キリ番かすった
尾中直道
予算要望書の一部が自分の仕事にも関係するものでした。色々な障害があり、すぐにできるものではないですが、県民の目線の要望だなと感じました。
・多くの県民の意見を代弁すること
・少数意見でも、正しいことはキチンと主張すること
そんな議員がもっともっと増えることを希望します!
追伸:寝起きのインターネットチェックで10,001・・・ちょっと遅かった・・・

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
キリ番かすった
予算要望書の一部が自分の仕事にも関係するものでした。色々な障害があり、すぐにできるものではないですが、県民の目線の要望だなと感じました。
・多くの県民の意見を代弁すること
・少数意見でも、正しいことはキチンと主張すること
そんな議員がもっともっと増えることを希望します!
追伸:寝起きのインターネットチェックで10,001・・・ちょっと遅かった・・・
2007/05/29(Tue) 21:17 | URL  | 尾中直道 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック