FC2ブログ
愛媛県議会議員の  庶民派・元気派・さわやか派  石川みのるが見て歩き、いろいろな思いを語ります。
20070428170830

 ブログの更新に時間を要したみたいで皆さんにご迷惑をおかけしました。そんなにしているとアクセスも9,000件を突破!

 9,000件目の方はどなたでしょうか?ぜひ、報告をお願いします。

 昨日起きると体調はまだまだのようでしたので、セーブ気味に。やはり齢を重ねると悔しいけれども回復力が落ちるのですね。

 夜は、地元の東田自治会の総会でした。東田自治会は総会に参加しないとペナルティーを科すということもないのに会場は満杯。

 こんな結集力に小生たちの選挙が支えられたのでしょうね。皆さんに感謝、感謝。

 小生は来賓の挨拶だけをして、先に失礼をさせて貰ったんですが、その後の議事では、東田も来年から太鼓台を保有する方向で議論されたみたいです。

 もし、実現すればしないでは51台目ということになるようです。


 今朝は体調も回復。全開で一日を過ごしました。

 10時からは市の戦没者追悼式。市長、衆参の議員、市議会議長、県議会議員、市議会議員。でも市議会議員の参加者が少ないんですよね。

 それぞれ「追悼の言葉」を述べました。中身はほぼ同じ。問題は今なんですよね。

 新居浜だけでも2,450人の方が亡くなっているんです。それを本当に反省し、総括するのなら二度と戦争をしないためにも日本国憲法を守らないといけないと思います。

 それが無念の死を遂げた皆さん方の死を無駄にしない最低限の我々の務めだと思うんですが。

 
 午後からはマリンパークで「瀬戸内パイレーツ」の練習に混ぜてもらいました。この「瀬戸内アイレーツ」はなんと60歳以上の方の野球のチーム。年がら年中練習をしています。

 夏なんて外に立っているだけでも大変だと思うんですが。

 小生は練習を終えて一人で「走りこみ」。思ったように体が動かないのは悔しいですね。

 まあ、慌てずにゆっくりと体を作って行きます。

 いよいよ明日からは法的には「議員」。自覚を持って生活をしないとね。
スポンサーサイト




【2007/04/28 17:08】 | 未分類
トラックバック(0) |

石川さん、宜しくお願いします。
h.manabe
 私は政治に興味はなかった。政党の違いや財界の力も知らなかった。
 疑問がひとつあります。
「どうして社会党はなくなったのですか?」名前を変えたのですか?経団連の戦略ですか?総理大臣に社会党党首がなって方向転換したからですか?
 石川さんの機会と時間の都合がつけば聴かせてください。そうなれば大変ありがたいです。宜しくお願い致します。

NHK(戦後憲法を作った人々)
h.manabe
 権力者に一定の歯止めをかけるのが憲法の役割です。
 戦後憲法の中で生存権は社会党の提案が認められた。それ以外にも日本人の手によって作られた。戦争放棄は世界の人々の願いであり世界遺産として良いものである。
 押し付け憲法と宣伝する方々は支配階級に近い方なのでしょう。
 歴史は繰り返される。戦争で誰が得をするのでしょうか。皆さん、いかがお考えですか。どんな時でも犠牲になるのは弱い立場の市民です。

次の社会
h.manabe
数百年単位では封建制度が崩壊して資本主義社会の中に今います。次の社会はどんな社会なのか?
30年単位では消費社会から格差社会へなだれ込んでますます拡大する。
1995年が分岐点である。皆さんはどう考えますか?

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
石川さん、宜しくお願いします。
 私は政治に興味はなかった。政党の違いや財界の力も知らなかった。
 疑問がひとつあります。
「どうして社会党はなくなったのですか?」名前を変えたのですか?経団連の戦略ですか?総理大臣に社会党党首がなって方向転換したからですか?
 石川さんの機会と時間の都合がつけば聴かせてください。そうなれば大変ありがたいです。宜しくお願い致します。
2007/05/02(Wed) 07:18 | URL  | h.manabe #-[ 編集]
NHK(戦後憲法を作った人々)
 権力者に一定の歯止めをかけるのが憲法の役割です。
 戦後憲法の中で生存権は社会党の提案が認められた。それ以外にも日本人の手によって作られた。戦争放棄は世界の人々の願いであり世界遺産として良いものである。
 押し付け憲法と宣伝する方々は支配階級に近い方なのでしょう。
 歴史は繰り返される。戦争で誰が得をするのでしょうか。皆さん、いかがお考えですか。どんな時でも犠牲になるのは弱い立場の市民です。
2007/05/01(Tue) 18:45 | URL  | h.manabe #-[ 編集]
次の社会
数百年単位では封建制度が崩壊して資本主義社会の中に今います。次の社会はどんな社会なのか?
30年単位では消費社会から格差社会へなだれ込んでますます拡大する。
1995年が分岐点である。皆さんはどう考えますか?
2007/05/01(Tue) 08:05 | URL  | h.manabe #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック