FC2ブログ
愛媛県議会議員の  庶民派・元気派・さわやか派  石川みのるが見て歩き、いろいろな思いを語ります。
みのる

昨日はこの選挙のある種の集約点として、「ウェディングパレスふじ」で午後1時から集会を行いました。

 我が陣営は強制をするものでもなく、皆さんの自律性や自発性という善意に委ねるわけですから、一口に500人、600人を集めるというのは大変な作業です。

 また、この日は武内陶子さんの講演会が1時30分から別会場で行われる中で、小生の集会にはどれだけの人が参加してくれるのとても心配でした。
じょんがら

 そして、1時には会場がほぼ一杯になり、小生の小学校、中学校の同級生の高橋君他2人が津軽三味線の演奏を始めました。

 心のこもった演奏に会場はシーンと聞き入ってくれました。やはり生の演奏は迫力があります。皆さん生の演奏を堪能されたみたいです。

 実は事前にご意見を聞くと「話しもさることながら津軽三味線を聞きたい」という方も沢山おいでました。ということはこの600人の参加を得たのは「津軽三味線効果」ともいえるのだと思います。
ひさし

 また、笹田県議、真木連合愛媛副会長、滋賀県職労の檜山書記長の話もそつなくいい話だったですね。特に遠路滋賀から来ていただいた桧山さんには心からお礼を申し上げたいと思います。

 で、小生はというと10分の持ち時間ですから言いたいことの5分の1も喋ることは出来ませんでした。

 と言うよりも多くの聴衆を前にして上がってしまい、頭が真っ白けになったというのが正直ですが。
みなさん

 とにもかくにも地元の多くの皆さんを始め、県内の自治労の組合員、とりわけ3時間もかけて参加をしてくれた「いちご」の仲間、市内各地から多くのみなさん方に参加を頂き、盛会裏に会を終えることが出来ましたことをこの場を借りて心から厚くお礼を申し上げます。
スポンサーサイト




【2007/03/18 10:02】 | 未分類
トラックバック(0) |

民営化
尾中直道
 石川さんお疲れ様です!先ほど、石川さんの地元である新居浜市の幼稚園?保育園?の民営化反対に関するニュースが流れていました。
 公務員批判の意見がある一方、自分の周囲で民営化となると反対・・・ちょっと矛盾した考え方のような気もします。

あまり、繋がりのないコメントになってしまいましたが、選挙までもう少しです。頑張ってください!
 

いい決起集会になりました
津田博幸
 昨日の集会、大盛況で何よりでしたv-308。大勢の方々に集まって頂きホッ(^▽^)としたいところでしょうけど、ここでギアをもう一段上げて助走を加速しなければならないところが辛いところですね。でも、支援をしていただける皆様の期待に応えるためにも、あと3週間、悔いを残さぬように突っ走りましょうv-355v-363

 昨日になって気が付いたんですけど(;^。^A 、『石川みのる』さんは自治労出身、『石川ひさし』さんは日教組出身、どちらも国政選挙があるたびに自民党が「ぶっ潰す」と公言してはばからない労働組合の出身v-218

 要するに自民党政治を進めるうえで、カネにもなびかない、権力にも屈しない、自分たちの思い通りにならない団体であり、それだけに「邪魔な存在」ということですv-397

 現在、自民党から離脱している広島県出身の、あの亀井静香代議士にして『もし、全国の全ての自治体が「自治労」に加盟したならば、日本は変わるだろう』と言わしめたことがありますが、それだけ私たちは国民の生活と直結した課題を労働運動として実践し、政党や議員、思いを同じくする市民とともに闘ってきた証だと思います。ならば、とことん嫌がられる存在で有り続けましょうv-217

 檜山書記長はエネルギッシュな方でした。「雄弁闊達」、流石は『アゴの自治労』の面目躍如。組織化が専門だけに、石川さんを滋賀県に持って行かれないようにしなければと思いました。あの勢いだったらホントに来られますよv-12

 昨日午前中のオルグでは、訪問した先の家族の方が「近所の人にも紹介してあげる」と言ってわざわざ連れて行ってもらったり(残念お留守でしたが)v-421

 地図を頼りに「この家だ」と確信してチャイムを押して、対応に出てこられたおばあちゃんに一通り話をしたあと、「息子さんにもよろしくお伝えください」と言ったら、「はいはい、息子から聞いてよく解っております。息子はこの家の裏の家に居りますけん、寄ってみてください。」v-405

 w(☆o▽)wガーン、別棟だったのね…。でも目的の方とは他人じゃなかったし、良かった良かったと胸を撫で下ろす場面もあり、

 反対に「もう○×さんに決めてますから!」と突っ慳貪にあしらわれて退散した後、「○×さん」って県議選の予定候補に居たっけv-403、と固まってみたり、回ってみるといろいろあるものですv-8

 先日、他人のカネを右から左に動かし会社の業績を粉飾し、私たちが10回以上生まれ変わって働いても手にすることが出来ない位の「富」を手にし「時代の寵児」ともてはやされた被告に実刑判決が下ったv-40

 同情の余地は無い。人間として“”を知るなら控訴は出来ないところだが、相変わらず不貞不貞しく開き直っているところを見るにつけ、「こんな男が議員に選ばれなくて正解だ」と思わずにはいられない。亀井さんにアッパレだv-424

 後は、現職の閣僚で相も変わらず不貞不貞しく開き直っているセンセイ方が「けじめ」をつけていただきたいところだが、任命責任も取り沙汰されている肝心の親分が世間知らずのお坊ちゃん育ちではトンと要領を得ないv-293。おそらくリバウンドの対応マニュアルをお持ちではないのだろうv-16

 そういう難局に際しそれをフォローし、また、時には諫言する立場の官房長官ときたら、総理の腰に揺れる巾着袋のごとく口をすぼめてしぼんだまんまで、最初の勢いは何処へやらだv-390。会見放映の回数も党幹事長の方が多いんじゃないの。これほど影が薄い官房長官も珍しいv-39。かえって貴重かもv-399

 そんな中身のない「スポンジ内閣」も、数にモノを言わせて『国民投票法案』の中央公聴会を22日に開こうとしているv-293

 教育基本法改悪時もそうであったが、ろくろく審議も尽くさず、形ばかりの公聴会を開いて何時でも採決できる体制を整えるつもりだv-412

 世論調査でも下位にランクされ、まだまだ他にやらなければならな刻下の急務が山積しているというのに、民意など全く無視の暴挙を又しても行おうとしているv-293。「鈍感」を通り越して「無神経」、もはや「死に体」に近いのかもしれない。それでも何かに取り憑かれたように漂う様はv-39、空恐ろしく感じられて仕方がないv-40

 この国はどこへ行こうとしているのか、国民に問う時間は用意されていないようだ。

 我らが『元気派・石川みのる』さんのキャッチフレーズ『いつも笑顔で平和に暮らしたい』が、「願い」から「叫び」に変わらぬよう、共に頑張りましょうv-217



コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
民営化
 石川さんお疲れ様です!先ほど、石川さんの地元である新居浜市の幼稚園?保育園?の民営化反対に関するニュースが流れていました。
 公務員批判の意見がある一方、自分の周囲で民営化となると反対・・・ちょっと矛盾した考え方のような気もします。

あまり、繋がりのないコメントになってしまいましたが、選挙までもう少しです。頑張ってください!
 
2007/03/19(Mon) 19:13 | URL  | 尾中直道 #-[ 編集]
いい決起集会になりました
 昨日の集会、大盛況で何よりでしたv-308。大勢の方々に集まって頂きホッ(^▽^)としたいところでしょうけど、ここでギアをもう一段上げて助走を加速しなければならないところが辛いところですね。でも、支援をしていただける皆様の期待に応えるためにも、あと3週間、悔いを残さぬように突っ走りましょうv-355v-363

 昨日になって気が付いたんですけど(;^。^A 、『石川みのる』さんは自治労出身、『石川ひさし』さんは日教組出身、どちらも国政選挙があるたびに自民党が「ぶっ潰す」と公言してはばからない労働組合の出身v-218

 要するに自民党政治を進めるうえで、カネにもなびかない、権力にも屈しない、自分たちの思い通りにならない団体であり、それだけに「邪魔な存在」ということですv-397

 現在、自民党から離脱している広島県出身の、あの亀井静香代議士にして『もし、全国の全ての自治体が「自治労」に加盟したならば、日本は変わるだろう』と言わしめたことがありますが、それだけ私たちは国民の生活と直結した課題を労働運動として実践し、政党や議員、思いを同じくする市民とともに闘ってきた証だと思います。ならば、とことん嫌がられる存在で有り続けましょうv-217

 檜山書記長はエネルギッシュな方でした。「雄弁闊達」、流石は『アゴの自治労』の面目躍如。組織化が専門だけに、石川さんを滋賀県に持って行かれないようにしなければと思いました。あの勢いだったらホントに来られますよv-12

 昨日午前中のオルグでは、訪問した先の家族の方が「近所の人にも紹介してあげる」と言ってわざわざ連れて行ってもらったり(残念お留守でしたが)v-421

 地図を頼りに「この家だ」と確信してチャイムを押して、対応に出てこられたおばあちゃんに一通り話をしたあと、「息子さんにもよろしくお伝えください」と言ったら、「はいはい、息子から聞いてよく解っております。息子はこの家の裏の家に居りますけん、寄ってみてください。」v-405

 w(☆o▽)wガーン、別棟だったのね…。でも目的の方とは他人じゃなかったし、良かった良かったと胸を撫で下ろす場面もあり、

 反対に「もう○×さんに決めてますから!」と突っ慳貪にあしらわれて退散した後、「○×さん」って県議選の予定候補に居たっけv-403、と固まってみたり、回ってみるといろいろあるものですv-8

 先日、他人のカネを右から左に動かし会社の業績を粉飾し、私たちが10回以上生まれ変わって働いても手にすることが出来ない位の「富」を手にし「時代の寵児」ともてはやされた被告に実刑判決が下ったv-40

 同情の余地は無い。人間として“”を知るなら控訴は出来ないところだが、相変わらず不貞不貞しく開き直っているところを見るにつけ、「こんな男が議員に選ばれなくて正解だ」と思わずにはいられない。亀井さんにアッパレだv-424

 後は、現職の閣僚で相も変わらず不貞不貞しく開き直っているセンセイ方が「けじめ」をつけていただきたいところだが、任命責任も取り沙汰されている肝心の親分が世間知らずのお坊ちゃん育ちではトンと要領を得ないv-293。おそらくリバウンドの対応マニュアルをお持ちではないのだろうv-16

 そういう難局に際しそれをフォローし、また、時には諫言する立場の官房長官ときたら、総理の腰に揺れる巾着袋のごとく口をすぼめてしぼんだまんまで、最初の勢いは何処へやらだv-390。会見放映の回数も党幹事長の方が多いんじゃないの。これほど影が薄い官房長官も珍しいv-39。かえって貴重かもv-399

 そんな中身のない「スポンジ内閣」も、数にモノを言わせて『国民投票法案』の中央公聴会を22日に開こうとしているv-293

 教育基本法改悪時もそうであったが、ろくろく審議も尽くさず、形ばかりの公聴会を開いて何時でも採決できる体制を整えるつもりだv-412

 世論調査でも下位にランクされ、まだまだ他にやらなければならな刻下の急務が山積しているというのに、民意など全く無視の暴挙を又しても行おうとしているv-293。「鈍感」を通り越して「無神経」、もはや「死に体」に近いのかもしれない。それでも何かに取り憑かれたように漂う様はv-39、空恐ろしく感じられて仕方がないv-40

 この国はどこへ行こうとしているのか、国民に問う時間は用意されていないようだ。

 我らが『元気派・石川みのる』さんのキャッチフレーズ『いつも笑顔で平和に暮らしたい』が、「願い」から「叫び」に変わらぬよう、共に頑張りましょうv-217

2007/03/18(Sun) 17:35 | URL  | 津田博幸 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック