愛媛県議会議員の  庶民派・元気派・さわやか派  石川みのるが見て歩き、いろいろな思いを語ります。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20070302204637

 昨日、今日と日中はとても暖かく、春を通り越したような感さえあります。日差しもきつく色白の小生は日焼けが気になります。

 まあ、暖かいから朝の街頭挨拶は楽ですがね。それでも風があると寒く感じます。

 昨日は城下橋の東詰め、今朝は高木町の交差点で挨拶をしました。

 実を言うと、今朝は違う所で立つ予定だったんですが、他の人に場所を先に取られてしまったもんですから、急遽変更をしました。

 ああ、もう少し早く行くんだったなあ。そう思ってもアフターフェスティバル。後の祭りです。

 今日は女性の同級生が事務所に来てくれました。彼女も今までは他の候補者の運動をしていたのですが、小生がこんなことになったので、小生の運動をしてくれることになりました。

 嬉しいですね。つまりそれだけ、その選挙毎の顔ぶれで支持者が流動化するということですね。

 今朝はある労働組合の退職者会の家庭を訪問しました。顔を知らない人が殆どです。
 また、あるご家庭に行くと「我が家はおじいちゃんの代からずっと社会党の支持者だったんです。」なんていう話も聞かせて頂きました。

 つまり、小生が名前も顔も知らない多くの方が社会党、社民党を応援して、日本の平和と民主主義を守ってこられたんだなーと、しみじみと感じさせられました。

 そんな人たちの期待に沿うためにもこの戦い、この選挙は負けられません。

 残された期間はあと37日。決して多くは残っていない時間ですが、精一杯頑張ります。

 皆さんのご支援をよろしくお願いします。
スポンサーサイト

【2007/03/02 20:46】 | 未分類
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。