FC2ブログ
愛媛県議会議員の  庶民派・元気派・さわやか派  石川みのるが見て歩き、いろいろな思いを語ります。
20070214101930

この本文を記す前に早々と津田君から含蓄のあるコメントが寄せられました。

 彼の聡明さとスピードにはただただ敬服するばかりです。

 先日、関西地方の自治労の某元委員長と電話で話す機会がありました。
 この委員長さんは自治労にいはまと同じ自治労連との競合単組で、随分とご苦労をされてきた方です。

 そんな共通する環境でお互いが活動をしてきた関係で、四国と関西と距離は離れていてもずっと親しくさせて頂いていた方です。過去、新居浜にも何回か来て頂きました。

 懐かしく電話をさせてて頂きましたし、その電話の中で小生の選挙のことを随分と気にして頂いていました。

 4月8日までにその単組の組合員の方と小生の激励のために、何時間もかけて新居浜に来てくれるとのことです。

 こんな気持ちが嬉しいですよね。お互いに苦労を共有できるからこそ激励に来てくれるんだと思います。

 新居浜に来た時は決してスマートとは言えない小生の事務所で、こんな地方でも日本の平和と民主主義のために献身的に活動をしている新居浜の良識ある方々と交流をして貰いたいと思います。

 上の花は、新居浜の外山地区のあるお宅の庭にあった色鮮やかな花を了解を得て、撮らさせて頂きました。

 そのお宅の人が言ってましたけど、今年は暖かいから色も鮮やかなんですって。暖かいのは花の色にも良いし、選挙運動をする小生達にもいいんですよね。

 でも、季節外れに暖かいと冬物衣料が売れなくなったりする悪影響もあるんですよね。

 さあ、明日は何処に立って挨拶をしようかな?それはヒ・ミ・ツ。 
スポンサーサイト




【2007/02/14 10:17】 | 未分類
トラックバック(0) |

お先にコメントさせていただきます
津田博幸
 最近は一年中何かのv-254花が咲いていて、心和みますv-238

 夕べ帰って愛犬『へーシンク』と散歩に行った時のこと、思いがけず「ウグイス」の声を耳にしましたv-405。まだ鳴きはじめなのか少々ぎこちないv-411。「まだまだじゃのぉ~」と思ってしまいました。「春一番」も吹いたということですし、ホントにこのまま春になってしまうのでしょうかv-355

 「ウグイス」と言えば「選挙」に付きもの。我が県本部の『麗しのウグイス嬢』ことS書記も(声がよv-364)、きっとウズウズしているに違いない。

 そのはやる気持ちを抑えようと、先頃この寒いのにわざわざ“雪v-276”を見に遠出をし、どうやら無事帰ってきているようだ。おそらく「雪見酒」ならぬ「雪見ビール」を目一杯浴びてきたに違いないv-426。勿論、「アサヒ」ではなく「サッポロ」だろうv-219。近々その顛末のお披露目があるだろう。期待して待ってますv-16

 「期待」と言えば、火曜日のアクセス数。先日の集会で宣伝したから、さぞ伸びるだろうと思っていたけど、今ひとつだった。やはり間に休みが入るとダメですねぇv-406

 大体人間の記憶力なんてものは、一晩眠れば前の日のことは半分忘れてしまうように出来ているそうですv-40。従って、残っていた半分も次の日には半分になり、その次の日も半分、そのまた次の日も………v-404。こうして一週間も経とうものなら『先週v-361 何かあったっけv-361v-363 』

 この世は思い通りにならないことばかりですね。でも、そうであるから「次、頑張ろう」という気になるのかも。

 子どもの頃、家庭や学校で受ける教育は、ある意味自分の感情をコントロールする術を学ぶのかもしれません。すぐに「切れる」ようなことのないように、親や教師が真剣に子どもと向き合って、人と人との関わり方を教える。

 とすれば、現在『教育再生』の議論が盛んに行われていますが、問題は私たち「大人の側」にあるということを、はっきりと認識しておく必要があるのではないでしょうかv-218

 それにしても『再生会議』の周辺には、手本を示さなくてはならない方がたくさんいますねv-217

 我らが『さわやか派・石川みのる』さんには、野球・スポーツを通じた人間形成教育の処方箋を示していただきたいと思っていますv-218

追伸
 先日のコメントで訂正がありますv-393。「お椿さん」を23~25日と入れましたが、正確には『24~26日』の三日間です。訂正してお詫び申し上げます。くれぐれもお間違えのないようにv-421




コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
お先にコメントさせていただきます
 最近は一年中何かのv-254花が咲いていて、心和みますv-238

 夕べ帰って愛犬『へーシンク』と散歩に行った時のこと、思いがけず「ウグイス」の声を耳にしましたv-405。まだ鳴きはじめなのか少々ぎこちないv-411。「まだまだじゃのぉ~」と思ってしまいました。「春一番」も吹いたということですし、ホントにこのまま春になってしまうのでしょうかv-355

 「ウグイス」と言えば「選挙」に付きもの。我が県本部の『麗しのウグイス嬢』ことS書記も(声がよv-364)、きっとウズウズしているに違いない。

 そのはやる気持ちを抑えようと、先頃この寒いのにわざわざ“雪v-276”を見に遠出をし、どうやら無事帰ってきているようだ。おそらく「雪見酒」ならぬ「雪見ビール」を目一杯浴びてきたに違いないv-426。勿論、「アサヒ」ではなく「サッポロ」だろうv-219。近々その顛末のお披露目があるだろう。期待して待ってますv-16

 「期待」と言えば、火曜日のアクセス数。先日の集会で宣伝したから、さぞ伸びるだろうと思っていたけど、今ひとつだった。やはり間に休みが入るとダメですねぇv-406

 大体人間の記憶力なんてものは、一晩眠れば前の日のことは半分忘れてしまうように出来ているそうですv-40。従って、残っていた半分も次の日には半分になり、その次の日も半分、そのまた次の日も………v-404。こうして一週間も経とうものなら『先週v-361 何かあったっけv-361v-363 』

 この世は思い通りにならないことばかりですね。でも、そうであるから「次、頑張ろう」という気になるのかも。

 子どもの頃、家庭や学校で受ける教育は、ある意味自分の感情をコントロールする術を学ぶのかもしれません。すぐに「切れる」ようなことのないように、親や教師が真剣に子どもと向き合って、人と人との関わり方を教える。

 とすれば、現在『教育再生』の議論が盛んに行われていますが、問題は私たち「大人の側」にあるということを、はっきりと認識しておく必要があるのではないでしょうかv-218

 それにしても『再生会議』の周辺には、手本を示さなくてはならない方がたくさんいますねv-217

 我らが『さわやか派・石川みのる』さんには、野球・スポーツを通じた人間形成教育の処方箋を示していただきたいと思っていますv-218

追伸
 先日のコメントで訂正がありますv-393。「お椿さん」を23~25日と入れましたが、正確には『24~26日』の三日間です。訂正してお詫び申し上げます。くれぐれもお間違えのないようにv-421


2007/02/15(Thu) 18:37 | URL  | 津田博幸 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック