FC2ブログ
愛媛県議会議員の  庶民派・元気派・さわやか派  石川みのるが見て歩き、いろいろな思いを語ります。
 20070204103701.jpg

昨日は土曜日のために早朝の街頭での挨拶はありませんでした。
 
 その代わり、市内全域で挨拶回りを行いました。

 狭い道も遠慮なく進むために助手席に乗っている人は、体を細くしたり、お尻を上げたりして大変です。もっとも道の幅や車の幅はは変わらない訳で、体を細くしたり、お尻を上げたりしても何ら変わらないのですがね。ハハハ。

 途中、事務所には40S、50Sで一緒に野球をした人や東高校の野球部の先輩も事務所に激励に来てくれました。有難いことです。

 夜は同級生のA君が「今日ショッキングなことがあった」とのことで、小生も久しぶりに小生も風邪気味の体に栄養を補給すべく焼肉を食べたくなったので、ブログのお師匠さんと共に急遽3人で焼肉を食べに行くことになりました。

 このブログの女性の読者から「みのるさん、焼肉をたべすぎですよ」
なんて指摘を受けていたので、少し控えていたので、久しぶりです。

 A君の話を聞き、宥めつつ久しぶりの焼肉に舌鼓を打ちました。久しぶりに食べたのか、3人で25,850円も食べてしまいました。ちょっと食べ過ぎたかな?また、腹が出そうです。

 今日は四国中央市で関西大学の校友会(東予千里会)の総会が行われます。

 その中で、校友の皆さんが小生のために如何なる演出をしてくれるのか楽しみです
スポンサーサイト




【2007/02/04 09:18】 | 未分類
トラックバック(0) |

焼肉はいいよなぁ~
津田博幸
 お寒い中、ご苦労様ですv-421。でも例年より暖かいと言うし、雨に降られることも少ないようだし、まずまずではないですか。

 「キリ番ゲット」は又も持っていかれてしまいました。まぁ、女性が笑っていられる世の中は「平和」だと言いますし、そう思って自分を納得させるしかやり場がないのも事実v-406。次、がんばるゾッv-293v-363

 「政府は帆であり、国民は風であり、国家は船であり、時代は海である」と言ったのは、ドイツの評論家、ベルネ氏だそうだ。

 今の我が国に例えると、風を受ける帆はタガがゆるんだうえに穴だらけでボロボロでv-405、そこに吹き付ける風は強烈かつ四方八方から舞って荒れ狂い、止む気配は無いv-412。しかも肝心の船は、偽装、改ざん、捏造、欠陥、隠蔽などのお粗末な材質で辛うじて船を形づくっているという代物でv-404、とても今の荒海には漕ぎ出せないv-399

 そんなところだろうか。そう言えば、民主党のCMもこの類の帆船だったような……v-393

 昨日の愛知県知事選と北九州市長選をみても、時代が何か今までにない「変化」を欲しているような雰囲気が感じられたり、宮崎では「昨日の敵」を腹心になびかす“東風”が吹いている。

 すべてのことに流されるようでは、国政を預かる官僚としては失格だろうが、頑固にも程があるというもの。

 安倍内閣が大切なのか、大臣のイスが大事なのか、それよりももっと大切なものが他にあるんじゃないですか。少子化対策を担当する大臣が、少子化の責任はまるで女性側にあると言わんばかりの、女性の人格を踏みにじった発言に、自ら責任をとらなければならないのではないですかv-217

 「教育再生」を謳う政府の一員であるならば、国民やその一部始終を注視している子どもたちに、自らが「範を示す」ことで応えようという発想はないのですかv-217

 ちょっと前、育児休暇をとった英国のブレア首相に、世界中の女性が拍手喝采したことを、大臣はご存じないのでしょう。「恥の上塗り」は見苦しいですよ。v-40

私たち国民の気持ちを代弁する『庶民派・石川みのる』さんにますます期待が募りますv-91



『アシスト賞』?
津田博幸
v-237 又しても擦っただけだったv-436

 昨晩、愛知県知事選と北九州市長選の開票速報を見るべくパソコンを開いて一喜一憂した後、気になるアクセス件数をチェックしてみると「5988」番。

 ゲッv-40、これでいくと、また明朝だv-39

 朝一、職場でブログを開くと「5998」という無情のお告げv-16

 仕方がないので(何が仕方がないのかよくわかりませんが、)県本部へ電話を入れて、「今、5998番よ。」v-239

 その後、県本部の事務所内が狂喜にも似た歓声に包まれたことはご想像にお任せしますv-356

 『アシスト賞』って、無かったっけv-236  おこぼれ、お待ちしておりますi-241

 と言うわけで、「6000番ゲット」の現場からは以上です。


万歳三唱
S書記
v-238やりました。v-816000番ゲットv-20今度は全くの偶然でv-221(いつもそうですがv-8

 朝、津田さんから電話もらった瞬間、反応的にブログを開けてしまい「もうすぐ6000番だよ」と言われ「しまった開けてしまったv-12と思ったら偶然にv-238お~ほっほほ~。

 土曜日に女性部の幹事会があり、そこでも問題発言に対する抗議の話題が持ち上がり、「そうよ、そうよ」とやはり怒りは同じでした。v-42
中央本部の常任幹事もきていただいていたのですが、彼女は「女性だけでなく、男性に対しても暴言であり、女性も男性も「機械のように扱う」戦時・戦後直前の時代から政府はなにも変っていない。と言われました。v-237
 全くその通りです。人間を機械扱いする発言に男女ともに怒りを結集しなくてはなりません。v-42
「人が住んでいるから、そこに電気が、水道が、教育ができる」と公務労協の事務局長が以前の講演で言われてました。今、電気を水道を教育を求めて人が動かなくてはならなくなっている時代になりつつあるような気がします。
 どうやら庶民がおかしいと感じることと、政府がおかしいと感じることには大きなズレがあるようです。この格差解消が庶民派に課せられた大きな仕事ですね。


ププッ( ̄m ̄*)
Zin.
『焼肉』効かんかったねぇ。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
焼肉はいいよなぁ~
 お寒い中、ご苦労様ですv-421。でも例年より暖かいと言うし、雨に降られることも少ないようだし、まずまずではないですか。

 「キリ番ゲット」は又も持っていかれてしまいました。まぁ、女性が笑っていられる世の中は「平和」だと言いますし、そう思って自分を納得させるしかやり場がないのも事実v-406。次、がんばるゾッv-293v-363

 「政府は帆であり、国民は風であり、国家は船であり、時代は海である」と言ったのは、ドイツの評論家、ベルネ氏だそうだ。

 今の我が国に例えると、風を受ける帆はタガがゆるんだうえに穴だらけでボロボロでv-405、そこに吹き付ける風は強烈かつ四方八方から舞って荒れ狂い、止む気配は無いv-412。しかも肝心の船は、偽装、改ざん、捏造、欠陥、隠蔽などのお粗末な材質で辛うじて船を形づくっているという代物でv-404、とても今の荒海には漕ぎ出せないv-399

 そんなところだろうか。そう言えば、民主党のCMもこの類の帆船だったような……v-393

 昨日の愛知県知事選と北九州市長選をみても、時代が何か今までにない「変化」を欲しているような雰囲気が感じられたり、宮崎では「昨日の敵」を腹心になびかす“東風”が吹いている。

 すべてのことに流されるようでは、国政を預かる官僚としては失格だろうが、頑固にも程があるというもの。

 安倍内閣が大切なのか、大臣のイスが大事なのか、それよりももっと大切なものが他にあるんじゃないですか。少子化対策を担当する大臣が、少子化の責任はまるで女性側にあると言わんばかりの、女性の人格を踏みにじった発言に、自ら責任をとらなければならないのではないですかv-217

 「教育再生」を謳う政府の一員であるならば、国民やその一部始終を注視している子どもたちに、自らが「範を示す」ことで応えようという発想はないのですかv-217

 ちょっと前、育児休暇をとった英国のブレア首相に、世界中の女性が拍手喝采したことを、大臣はご存じないのでしょう。「恥の上塗り」は見苦しいですよ。v-40

私たち国民の気持ちを代弁する『庶民派・石川みのる』さんにますます期待が募りますv-91

2007/02/05(Mon) 18:47 | URL  | 津田博幸 #-[ 編集]
『アシスト賞』?
v-237 又しても擦っただけだったv-436

 昨晩、愛知県知事選と北九州市長選の開票速報を見るべくパソコンを開いて一喜一憂した後、気になるアクセス件数をチェックしてみると「5988」番。

 ゲッv-40、これでいくと、また明朝だv-39

 朝一、職場でブログを開くと「5998」という無情のお告げv-16

 仕方がないので(何が仕方がないのかよくわかりませんが、)県本部へ電話を入れて、「今、5998番よ。」v-239

 その後、県本部の事務所内が狂喜にも似た歓声に包まれたことはご想像にお任せしますv-356

 『アシスト賞』って、無かったっけv-236  おこぼれ、お待ちしておりますi-241

 と言うわけで、「6000番ゲット」の現場からは以上です。
2007/02/05(Mon) 09:39 | URL  | 津田博幸 #-[ 編集]
万歳三唱
v-238やりました。v-816000番ゲットv-20今度は全くの偶然でv-221(いつもそうですがv-8

 朝、津田さんから電話もらった瞬間、反応的にブログを開けてしまい「もうすぐ6000番だよ」と言われ「しまった開けてしまったv-12と思ったら偶然にv-238お~ほっほほ~。

 土曜日に女性部の幹事会があり、そこでも問題発言に対する抗議の話題が持ち上がり、「そうよ、そうよ」とやはり怒りは同じでした。v-42
中央本部の常任幹事もきていただいていたのですが、彼女は「女性だけでなく、男性に対しても暴言であり、女性も男性も「機械のように扱う」戦時・戦後直前の時代から政府はなにも変っていない。と言われました。v-237
 全くその通りです。人間を機械扱いする発言に男女ともに怒りを結集しなくてはなりません。v-42
「人が住んでいるから、そこに電気が、水道が、教育ができる」と公務労協の事務局長が以前の講演で言われてました。今、電気を水道を教育を求めて人が動かなくてはならなくなっている時代になりつつあるような気がします。
 どうやら庶民がおかしいと感じることと、政府がおかしいと感じることには大きなズレがあるようです。この格差解消が庶民派に課せられた大きな仕事ですね。
2007/02/05(Mon) 09:34 | URL  | S書記 #-[ 編集]
ププッ( ̄m ̄*)
『焼肉』効かんかったねぇ。
2007/02/04(Sun) 23:28 | URL  | Zin. #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック